MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜

MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜』(マキシマイザー ディケイド オブ エボリューション)は、JAM Projectの2枚目のオリジナルアルバム2010年6月9日Lantisから発売された。

MAXIMIZER
〜Decade of Evolution〜
JAM Projectスタジオ・アルバム
リリース
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis(LACA-15001)
プロデュース 松村起代子
岩下由希恵
チャート最高順位
JAM Project アルバム 年表
SEVENTH EXPLOSION
2009年
MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜
(2010年)
GOING 〜JAM Project BEST COLLECTION VIII〜
2011年
テンプレートを表示

概要編集

前作『SEVENTH EXPLOSION 〜JAM Project BEST COLLECTION VII〜』から約7ヶ月ぶりのリリースであり、2010年2作目の作品。また、オリジナルアルバムとしては前作『JAM FIRST PROCESS』から約8年3ヶ月ぶりのリリース。

JAM Projectの2枚目のオリジナルアルバムベストアルバムは7作リリースしているがオリジナルアルバムとしては2枚目のアルバムとなる。

結成10周年を記念して制作されたアルバムで、アルバムの楽曲は、JAM Projectのメンバーが作詞、作曲を担当しており、「完全オリジナルアルバム」という言葉が使われている。

アルバムのレコーディングは日本、ロサンゼルスで行われており、MAXIMIZERのPVはロサンゼルスで撮影された。メンバーとスタッフがロサンゼルスで活動している状況の映像はKI・ZU・NA 〜10th Anniv. Ver.〜のイメージビデオに収録されている。

また、余談だが火の鳥は初めての全員が作詞・作曲した作品である。

批評編集

CDジャーナルは、「ネオプログレッシヴハードを基調としたドラマティックサウンドを展開している。コンセプト作風ロック絵巻のような作品になっており、内容は重迫力に満ちたピュアロック作である。」と批評した[1]

収録曲編集

  1. MAXIMIZER [5:44]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:IKUO寺田志保
  2. Elements [4:19]
    作詞:奥井雅美、作曲:影山ヒロノブ、編曲:安瀬聖
  3. SAMURAI SOULS [4:55]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:IKUO
  4. ReBirth of Dream [4:56]
    作詞:奥井雅美、作曲:きただにひろし、編曲:鈴木マサキ
  5. 火の鳥 [8:16]
    作詞:奥井雅美、遠藤正明きただにひろし、影山ヒロノブ、作曲:福山芳樹、編曲:安瀬聖
  6. REAL BLACK HOLE 〜Break through〜 [4:47]
    作詞・作曲:奥井雅美、編曲:菊田大介Elements Garden
  7. Shining blaze [4:49]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:IKUO
  8. Nightmare [5:31]
    作詞・作曲:きただにひろし、編曲:三宅博文
  9. I LOVE YOU [3:44]
    作詞・作曲・編曲:福山芳樹
  10. DESTINY 〜from USA〜 [4:15]
    作詞:奥井雅美、作曲:きただにひろし、編曲:TOM KEANE
  11. Always be with you [4:45]
    作詞・作曲:影山ヒロノブ、編曲:栗山善親、寺田志保
  12. KI・ZU・NA 〜10th Anniv. Ver.〜 [6:09]
    作詞:影山ヒロノブ、松本梨香、作曲:影山ヒロノブ、編曲:TOM KEANE

参加ミュージシャン編集

  • Guitars: SUNAO(#1, 3)、横関敦(#2, 8)、鈴木マサキ(#4)、松尾洋一(#5, 11)、加納望(#6)、柴崎浩(#7)
  • Guitar Solo: 高崎晃(#4)
  • Electric Guitar: MICHAEL LANDAU (#10)
  • Bass: IKUO(#1, 3, 7)、村上聖(#4, 5, 11)、三宅博文(#8)
  • Keyboards: 寺田志保(#1, 11)、安瀬聖(#2, 5, )、TOM KEANE(#10, 12)
  • Drums: ERIK ELDENIUS(#10)
  • Organ: 井上俊次(#5)
  • Synthesizer Programming: 栗山善親(#1, 3, 7, 11)、安瀬聖(#2, 5)、鈴木マサキ(#4)、菊田大介(#6)、三宅博文(#8)、TOM KEANE(#10, 12)
  • Sound Effect Programming: 栗山善親(#8)
  • Choir Arrangement: JOSEPH WILLIAMS, TOM KEANE (#12)
  • Choir: JOSEPH WILLIAMS, DORIAN HOLLY, TERRY WOOD, GIGI WORTH, CLYDENE JACKSON, CARMEN TWILLEY, WENDY FRASER (#12)
  • String Arrangement: DAVE CONNOR(#12)
  • Violin: MARIA NEWMAN, MANCY ROTH, NINA EVTUHOV, EUN-MEE AHN, SONGA LEE, LISA DONDLINGER (#12)
  • Viola: SCOTT HOUSFELD, ANDREW DUCKLES (#12)
  • Cello: PAULA HOCHHALTER, DIEGO MIRALLES (#12)
  • Acoustic Guitar: BRUCE WATSON (#12)


脚注編集

  1. ^ JAM Project / MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜”. CDジャーナル (2010年6月9日). 2011年8月29日閲覧。

外部リンク編集