メインメニューを開く

Monochrome』(モノクローム)とはKIDより2004年8月26日PlayStation 2で発売された恋愛アドベンチャーゲームである。2005年11月24日サクセスよりSuperLite2000シリーズにて、廉価版も発売されている。

Monochrome
対応機種 PlayStation 2
PlayStation Portable
発売元 KID
サクセス(SuperLite2000)
サイバーフロント(PSP)
ジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2004年8月26日(PS2)
2005年11月24日(SL2000)
2010年4月8日(PSP)
レイティング CERO:B(12才以上対象)
コンテンツアイコン 恋愛、セクシャル
キャラクター名設定 不可
エンディング数 11
セーブファイル数 64+クイック64(PS2)
メディア DVD-ROM(PS2)
UMD(PSP)
キャラクターボイス あり
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード なし
メッセージスキップ あり
オートモード あり

KIDからは限定版と通常版の2種類が発売され、限定版には作中BGMの収録されたサウンドトラックCDとアンソロジーイラスト集が同梱されている。

KID倒産後にブランドを継承したサイバーフロント(現在は解散)から、2010年PlayStation Portable版で、KID発売時と同じく限定版と通常版の2種類が発売された。

目次

概要編集

KIDが制作した『てんたま』の外伝的作品で[1]、シリーズ第3作にあたる。企画自体は第2作『てんたま2wins』よりも先行しており[1]、第1作『てんたま -1st sunny side-』の関連書籍には、実現未確定の「ナゾの資料」として、本作品のキャラクターデザインの原型が収録されている[2]。しかし製品版デザイン担当者の鈴平ひろが別件を終わらせるまで作業に取り掛かれなかったため、本作品は一旦凍結されて『てんたま2wins』の企画が開始し、両作品は並行して制作されていた[1]

特徴は当時KID作品では初導入のストリーミングによる重厚なBGMと、横須賀市をモチーフとした異文化を感じさせる街の風景である[3]

シナリオは、各ヒロインごとに各編(ルート)が構成される。各編の攻略順は一部を除きほぼ決まっており、攻略が進むごとにストーリー世界の謎が少しずつ明らかにされるとともにシナリオの分岐が増えてゆく。シナリオ攻略順序は花織編と紗耶香編が順不同であるがその後は千歳編、遊羽編、雛水編、梨沙編と進行してゆく。

KIDの構想では、2005年冬には本作品の外伝を、そして2006年から2007年には正式な続編を発売する予定だった[4]。しかし同社の倒産により、これらの話はすべて立ち消えとなった。しまぞうプロデューサーは2010年のインタビューで、本作品に関係するなんらかの企画の存在をほのめかしつつ「会社ないからもう陽の目を見ることはない」と語っている[3]

PlayStation Portable版移植に伴いイベントシーンの高画質化とPSPに合わせ、キーアサイン、画像サイズを4:3から16:9への変更がなされている。

ストーリー編集

両親を事故で亡くし過去の記憶を失った主人公・桐丘大輝は、桐丘家の養子として引き取られ桐ヶ丘学院の学院長で、また義理の姉である桐丘千歳と学院の廃寮で流れゆく日々を過ごしていた。

12月のある日、羽を生やした女の子がやってくる。自らを遊羽(ゆん)と名乗る少女は、まだ見習いの天使のたまごで、正式な天使となる試験を受けに天界から地上までやってきたと言う。試験の内容は「対象者」と呼ばれる特定の人間を幸せにするというものであり、クリスマスまでにこの課題を果たせなければまた来年に試験を受け直しになってしまう。大輝は遊羽の対象者として選ばれたのだった。

こうして、遊羽は冬の1か月を大輝の傍で過ごしていくことになる。

登場キャラクター編集

桐丘 大輝(きりおか たいき)
岸尾大輔
年齢:19歳
誕生日:12月24日
身長:178cm
血液型:B型
本作の主人公。桐ヶ丘学院の廃寮で義姉の千歳と共に暮らしており、学院の高等部卒業後、特に進路を決めず気ままな生活を送っている。無気力かつ消極的な性格で、幼い頃に両親と記憶をなくし桐丘家に引き取られた過去を持つ。
遊羽(ゆん)
声:伊月ゆい
年齢:人間に換算すると15歳くらい
誕生日:12月25日
身長:160cm
3サイズ:80/54/76
血液型:B型
正式な天使になるための試験を受けるべく、大輝のもとへと現れる見習い天使。大輝を試験の対象者だと認定し、彼を幸せにするために大輝たちの住む廃寮に暮らすことになる。
明るく天真爛漫な性格だが、気まぐれで遠慮がなく口が悪い。大輝たちと触れ合ううちに、天使にはない「家族」という概念に憧れ人間になろうとする。
雛水(ひなみな)
声:森永理科
年齢:人間に換算すると15歳くらい
誕生日:12月25日
身長:163cm
3サイズ:85/56/82
血液型:A型
遊羽の親友で同期だが、既に試験に合格しており、正式な天使である。
遊羽とは正反対の生真面目で冷静な性格で、天界を統べる存在である「元老院」から信頼を置かれ、たびたび重要な任務をこなしてきた実力者。
椿 梨沙(つばき りさ)
声:千葉紗子
年齢:13歳
誕生日:12月25日
身長:145cm
3サイズ:74/53/76
血液型:AB型
桐ヶ丘学院中等部2年生。無口かつ大人びた性格で、言動も理路整然としている。他人と関わりを持とうとしないため友人がおらず、学院長である千歳を心配させている。天使である雛水や、正体不明の崇に不審を抱いている。
深海 花織(ふかみ かおり)
声:永井のあ
年齢:17歳
誕生日:3月14日
身長:157cm
3サイズ:87/54/85
血液型:O型
桐ヶ丘学院高等部3年生。強気で活発な性格だが、根は寂しがり。「光樹恋乃花(みつき このは)」という芸名で活動している現役アイドルだが仕事が減りつつあり、今後の進路で悩んでいる。
松澤 紗耶香(まつざわ さやか)
声:中原麻衣
年齢:17歳
誕生日:2月14日
身長:164cm
3サイズ:82/55/84
血液型:A型
桐ヶ丘学院高等部3年生。園芸部に所属し、学院内の植物の手入れをしている。学院長の千歳とは園芸部の活動を通して仲がいい。おとなしい性格で眼鏡をかけており、口べた。
千歳を通じて知り合った大輝に好意を抱くが、大人しく控えめな性格ゆえにストーカーのような行為に及ぶようになる。
桐丘 千歳(きりおか ちとせ)
声:田村ゆかり
年齢:23歳
誕生日:2月26日
身長:130cm
3サイズ:63/52/62
血液型:B型
桐ヶ丘学院の学院長で、大輝の義姉。20代半ばだが、昔の事故が原因で身体の成長が子供のまま止まっており、小学生に見える。本人は「魔法」のせいであると主張している。
大輝を溺愛しており、周囲からブラコンと揶揄される事もしばしばである。
中條 崇(なかじょう あたら)
声:谷山紀章
年齢:18歳
誕生日:6月11日
身長:183cm
血液型:A型
桐ヶ丘学院高等部3年生。ある日学院に転校してきた青年。飄々とした掴み所のない性格で、大輝の前に現れては謎めいた言葉を残していく。

スタッフ編集

  • OP:ANGELIC MAZE
作詞:畑亜貴 / 作曲:原田勝通 / 編曲:Angel Note / 歌:小枝
  • ED:Little love
作詞、作曲:riya / 編曲:myu / 歌:refio
  • 挿入歌:Angels 〜天使の祈り〜
作詞:ゆい / 作曲、編曲:橘 尭葉 / 歌:遊羽+雛水(伊月ゆい+森永理科)

関連作品編集

書籍編集

CD編集

  • monochrome Vocal Collection halo(ランティス、LACM4151)
  • モノクローム BGMコレクション(KID、kid0057 - 58)※通販限定

脚注編集

  1. ^ a b c PSP版『Monochrome』初回限定版同梱ブックレット「a limited edition booklet」p.23
  2. ^ 『てんたま -1st Sunny Side- 設定解説ファンブック』ローカス、2002年1月、p.128。ISBN 4-89814-327-X
  3. ^ a b 「a limited edition booklet」p.24
  4. ^ 電撃G's magazine』2005年3月号、メディアワークス、p.55

外部リンク編集