Ping(ピン)はブログにおいて、XML-RPCに基づくプッシュによりサーバに更新と変更内容を伝えるためのメカニズムである[1]。今日では、ほとんどのブログオーサリングツールは、ブロガーが記事を追加したり編集した際に自動的にPing送信を行う。

ブログ以外にも、主要なコンテンツ管理システム (CMS) はPing送信に対応している。

Ping スパム編集

アクセスを増やすために更新Pingを大量に送信し続けることをPingスパムと呼ぶ。実際にはページを更新していないのに更新したかのように装うケースも有る。

代表的なアプリケーション編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Winer, Dave. “Weblogs.Com XML-RPC interface”. Weblogs.com. 2008年11月30日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集