メインメニューを開く

RICKY(リッキー、りき、1980年7月5日 - )は日本の男性音楽プロデューサー作曲家編曲家。本名:間 力(はざま ちから)。作家名: Chikara "Ricky" Hazama

RICKY
生誕 (1980-07-05) 1980年7月5日(39歳)
出身地 日本兵庫県宝塚市
職業 作曲家編曲家音楽プロデューサーエンジニア
担当楽器 キーボードシンセサイザーピアノプログラミング
共同作業者 fink bro.

イタリアペルージャ生まれ、4歳から兵庫県宝塚市で育ち、大学からアメリカ東海岸、ボストンバークリー音楽大学Music Synthesis メージャー専攻。

経歴編集

オペラ歌手の母、油絵画家の父のもとで生まれる。幼い頃からクラシック・ピアノを習い始め、21歳の時にバークリー音楽大学に留学する。


2005年に帰国後、今井大介(Daisuke "D.I" Imai)に師事する。2007年にアレンジで参加したexileの「時の描片 〜トキノカケラ〜」が第49回日本レコード大賞金賞を受賞。また、恵莉花「この花が咲いたら ~いのちの種~」で、第53回日本レコード大賞、企画賞を受賞。中川翔子「カミツレ」で、松本隆・筒美京平コンビの楽曲編曲を手掛けた経験も持つ。また、渡り廊下走り隊、高杉さと美、W-INDS、MACO、Matt Cab、Zip!でお馴染みのCeleina Ann、ゴスペルシンガーSamuelle など、様々なアーティストに作・編曲家、プロデューサーとして関わる他、台湾や中国との親交があり、ビビアン・スー、LANDY(温嵐)に楽曲提供、また国外での活動も行っている。


クラブサウンドは、GENESIS 12 として、ファッション・ショー(Girls Collection)やイベント音楽 (Disney Wedding)、リミックスを手がけるなど、その活動は多岐にわたる。


2017年は、未来型花火エンタテインメント「STAR ISLAND」(第1回)東京お台場海浜公園にて、スピーカー300台を超えるサウンドミックスで生まれる花火と音楽(3Dサウンド)がシンクロされ、 日本を代表する伝統文化・花火の花火×3Dサウンド×ショーパフォーマンスの融合に成功。小橋賢児と瀬戸勝之と共に、一部の楽曲を制作。



主な作品編集

fink bro.編集

台湾編集

その他編集

外部リンク編集