SailGP 2021-2022年シーズンSailGPの2回目のシーズン。本来は2020年に開催される予定だったが、新型コロナウイルスの流行[1]により1ラウンドを消化したところで2021年に延期された。

年間チャンピオンはオーストラリアチーム(連覇)。今シーズンから始まったインパクトリーグの勝者はニュージーランド。

参加国編集

チーム ヘルムスマン ラウンド
  オーストラリア   トム・スリングスビー 1–8
  デンマーク   ニコライ・シーステッド 1–8
  フランス   ビリー・ベッソン 1–5
  クエンティン・ドラピエール 6–8
  イギリス   ベン・エインズリー 1, 4–8
  ポール・グッディソン 2–3
  日本   ネーサン・アウタリッジ 1–8
  ニュージーランド   ピーター・バーリング 1, 4–8
  Arnaud Psarofaghis 2–3
  スペイン   フィル・ロバートソン 1–7
  ジョルディ・シャマル 8
  アメリカ   ローム・カービー None[注釈 1]
  ジミー・スピットフィル 1–8
出典:[2][3][4][5][6][7][8]

参加チームの変更編集

第1シーズンに参加していた中国は不参加となった[9]。デンマークとスペインは2020年から参加[10][11]。ニュージーランドは2021年から参加[4]

日程編集

ラウンド 会場 日付 勝利チーム
[注釈 2]   シドニー 2020年2月28–29日   イギリス
1   バミューダ 2021年4月23–25日[注釈 3]   イギリス
[注釈 4]   ニューヨーク 2021年6月4–5日 中止
2   ターラント 2021年6月5–6日   日本
3   プリマス[注釈 5] 2021年7月17–18日   オーストラリア
4   オーフス[注釈 6] 2021年8月20–21日   オーストラリア
5   サントロペ 2021年9月11–12   日本
6   カディス 2021年10月9–10日   オーストラリア
7   シドニー 2021年12月17–18日   オーストラリア
[注釈 7]   クライストチャーチ 2022年1月29–30日 中止
8   サンフランシスコ 2022年3月26–27日   オーストラリア
出典:[1][3][13][14][15][16][17][18][19][20]

2020年2月、シドニーでの開幕戦は予定通り開催されたものの、シーズン自体が2021年まで延期されたため、レースの結果は無効となった[1]。新たに7-9レースが予定され[21]、実際に8つのレースが発表された後[17]新しいシドニーラウンドが追加された[19]。なおニュージーランドが主催の入国を許可しなかったため、クライストチャーチ大会は行われなかった[20]

シーズン編集

結果編集

順位 チーム  
シドニー[注釈 2]
ポイント
1 2 3 4 5 F
1   イギリス 1 1 1 1 4 1 47
2  オーストラリア 2 3 5 2 1 2 42
3   日本 3 4 3 3 3 39
4   スペイン 5 2 2 4 2 31
5   アメリカ 4 6 4 5 5 31
6   デンマーク 7 5 6 7 6 22
7   フランス 6 DNS DNS 6 7 14
出典:[22]
表示 説明
1 トップ
2 2着
3 3着
4–6 フィニッシュ
DNF フィニッシュできず
DNS スタートできず
DSQ 失格
WH 出場保留
C レースキャンセル


結果編集

レースごとにポイントが付与され、各レースの1位は8ポイント、2位は7ポイント、3位は6ポイントといった具合でポイントを獲得する[23]

各大会中に複数回レースが行われ、最終レースの前までのポイント上位3チームが表彰台の順位をかけて最終レースでを戦う[注釈 8]。その最終レースの勝者がその大会の1位となる。ラウンドの順位に応じて1位は10ポイント、2番目は9ポイントを獲得する。シーズンの終了時点のポイントの上位3チームがサンフランシスコ大会で最終となる1レースを行い、勝利チームが年間チャンピオンとなる[23]

順位 チーム  
バミューダ
 
ターラント
 
プリマス
 
オーフス
 
サントロペ
 
カディス
 
シドニー
 
サンフランシスコ
ポイント
1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 F 1 2 3 4 5 GF
1   オーストラリア 1 1 1 2 1 2 DNF 6 8 5 2 1 1 7 7 4 1 2 2 5 2 7 1 8 6 6 8 6 2 4 2 4 1 1 3 7 1 4 2 1 2 4 3 2 1 1 65
2   日本 3 2 5 DNF DNS 2 1 3 3 1 1 5 8 5 1 7 5 3 6 1 1 2 2 2 7 1 7 1 4 2 5 6 3 7 1 DNF 1 1 6 2 1 6 4 2 59 (60)
3   アメリカ 4 6 3 DNF DNS 1 4 1 2 8 3 2 5 1 4 6 3 7 1 3 5 5 5 1 1 7 4 2 3 5 1 3 5 2 6 3 2 3 4 2 5 7 5 5 DNF 3 58
4   イギリス 7 7 2 1 2 1 6 3 7 6 4 8 7 2 3 1 4 5 1 4 2 3 1 5 8 3 5 1 7 4 2 2 DNF 2 4 DNF WH WH 1 6 4 3 2 50 (54)
5   ニュージーランド 6 8 8 4 5 3 8 5 1 7 6 6 4 2 8 3 6 2 8 3 4 3 3 2 8 5 6 8 1 6 5 8 5 2 3 3 5 8 1 3 47 (48)
6   デンマーク 8 5 7 6 6 7 5 6 4 3 7 2 6 5 3 1 4 7 6 8 6 7 2 5 1 6 3 3 5 7 4 5 4 7 5 4 1 6 7 5 45
7   スペイン 5 3 6 3 3 4 2 4 7 5 2 4 4 DSQ 5 5 DNS DNS DNS 3 4 3 4 4 6 2 3 7 1 6 DNS DNS 1 2 3 6 6 3 8 3 2 8 DNF 42 (44)
8   フランス 2 4 4 5 4 3 5 7 2 8 6 3 3 3 8 2 2 6 7 4 7 6 7 8 5 4 3 8 8 7 7 4 8 6 6 5 7 7 8 7 4 6 39 (40)
出典:[24][25][26][27][28][29][30][31]
表示 説明
1 トップ
2 2着
3 3着
4–6 フィニッシュ
DNF フィニッシュできず
DNS スタートできず
DSQ 失格
WH 出場保留
C レースキャンセル
  • 日本は1ポイントのペナルティ
  • フランスは1ポイントのペナルティ
  • ニュージーランドは1ポイントのペナルティ
  • イギリスは4ポイントのペナルティ

インパクトリーグ編集

SailGPの持続可能性イニシアチブの一環として、スポーツの持続可能性を最大に向上させるためにレースの順位とは別のポイントで競うインパクトリーグが導入された。 チームは、各ラウンドの後に10の基準に照らして審査され、年間優勝チームは表彰されるとともに、シーズンを通してチームの取り組みをサポートしたパートナーへの資金援助として報酬を受け取る[32]

順位表編集

順位 チーム  
バミューダ
 
ターラント
 
プリマス
 
オーフス
 
サントロペ
 
カディス
 
シドニー
 
サンフランシスコ
ポイント
1   ニュージーランド 89 133 163 165 177 168 172 180 1246
2   イギリス 54 134 157 176 165 161 166 177 1192
3   オーストラリア 60 118 153 160 164 174 168 164 1161
4   スペイン 82 99 144 145 149 156 147 176 1094
5   フランス 70 101 141 164 150 120 169 166 1081
6   日本 26 81 152 140 156 169 158 166 1048
7   アメリカ 38 116 143 141 142 133 148 163 1024
8   デンマーク 75 119 119 102 125 144 139 145 967
出典:[33]

脚注編集

注釈編集

  1. ^ カービーはアメリカチームの元々のヘルムスマンであり、最初のシドニー大会では舵を持った。バミューダでの新しい開幕戦の前に交代し、代わりにフライトコントローラーとして参加した[2]
  2. ^ a b シドニーでの最初のラウンドはシーズンが延期される前に行われたが、得点は年間ポイントに含まれない。
  3. ^ バミューダ大会は当初4月24-25日に予定されていたが、4月24日の風が弱いと予想されたため、初日のレースを4月23日に行った。なお放送は4月24日に予定通りに行われた[12]
  4. ^ ニューヨークは当初の2020年のスケジュールと延期後に発表された2021年のスケジュールには登場していたが、2021-2022シーズンで開催されることはなかった。
  5. ^ イギリス開催の予定地は当初、カウズワイト島だった。
  6. ^ デンマーク開催の予定地は当初、コペンハーゲンだった。
  7. ^ SailGPが入国許可を得られなかったため、開催されなかった。
  8. ^ 2020年のシドニー大会までは上位2チームで最終レースを行っていた。

出典編集

  1. ^ a b c SailGP Season 2 rescheduled for 2021” (英語). SailGP (2020年5月4日). 2020年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月20日閲覧。
  2. ^ a b Jimmy Spithill to join United States SailGP Team” (英語). SailGP (2020年12月8日). 2021年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月9日閲覧。
  3. ^ a b Koravos, Jillian (2020年2月16日). “SailGP Season 2 Media Guide (PDF)”. 2020年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月20日閲覧。
  4. ^ a b SailGP announces addition of New Zealand team, led by Olympic and America's Cup champions Peter Burling and Blair Tuke” (英語). SailGP (2020年8月7日). 2020年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月20日閲覧。
  5. ^ New Zealand” (英語). SailGP. 2021年4月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月1日閲覧。
  6. ^ New crew for New Zealand SailGP Team” (英語). Scuttlebutt Sailing News (2021年5月22日). 2021年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月28日閲覧。
  7. ^ SailGP Season 2 leader shuffles line-up” (英語). Scuttlebutt Sailing News (2021年5月19日). 2021年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月28日閲覧。
  8. ^ Thurston, Emma (2021年10月8日). “SailGP: Female athletes to race alongside men for first time in Cadiz, Andalusia” (英語). Sky Sports. 2021年10月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月9日閲覧。
  9. ^ China out for SailGP 2020” (英語). Scuttlebutt Sailing News (2019年12月17日). 2020年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月20日閲覧。
  10. ^ “Spain sets sights on SailGP after China jumps ship” (英語). Reuters. (2019年12月17日). オリジナルの2021年1月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210104102702/https://www.reuters.com/article/us-sailing-sailgp-idUSKBN1YL1QQ 2021年1月4日閲覧。 
  11. ^ Denmark SailGP Team to join world-class lineup for Season 2” (英語). mysailing.com.au (2019年12月11日). 2021年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月4日閲覧。
  12. ^ Gladwell, Richard (2021年4月23日). “Burling and Tuke get sailing in Bermuda, but will race a day early”. Sail-World.com. 2021年4月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月24日閲覧。
  13. ^ Britain's Ocean City selected to host SailGP in Season 2” (英語). SailGP (2020年9月4日). 2020年11月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月4日閲覧。
  14. ^ Aarhus selected to host fourth SailGP event of Season 2” (英語). SailGP (2020年9月12日). 2021年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月13日閲覧。
  15. ^ SailGP revises schedule due to COVID-19” (英語). Scuttlebutt Sailing News (2020年11月23日). 2020年11月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月25日閲覧。
  16. ^ Saint-Tropez and Cádiz added to SailGP Season 2” (英語). SailGP (2020年12月18日). 2020年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月18日閲覧。
  17. ^ a b Australia absent from calendar as SailGP unveils season schedule” (英語). The Sydney Morning Herald (2021年1月21日). 2021年1月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月21日閲覧。
  18. ^ SailGP: flying catamarans back on Sydney Harbour in December”. AP News. 2021年6月17日閲覧。
  19. ^ a b SailGP series returning to Sydney Harbour”. Perth Now. 2021年6月17日閲覧。
  20. ^ a b New Zealand Government denies MIQ spots for SailGP in Christchurch” (英語). NZ Herald (2021年8月16日). 2021年8月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月16日閲覧。
  21. ^ Burling and Tuke join SailGP” (英語). Scuttlebutt Sailing News (2020年8月6日). 2020年11月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月25日閲覧。
  22. ^ SailGP Sydney Results” (英語). SailGP (2020年2月29日). 2020年3月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月20日閲覧。
  23. ^ a b SailGP Explained // How Scoring Works” (英語). SailGP. 2021年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月7日閲覧。
  24. ^ Bermuda Sail Grand Prix | Results” (英語). SailGP (2021年4月25日). 2021年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月26日閲覧。
  25. ^ Italy Sail Grand Prix results” (英語). SailGP. 2021年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月7日閲覧。
  26. ^ Great Britain Sail Grand Prix results” (英語). SailGP. 2021年7月19日閲覧。
  27. ^ ROCKWOOL Denmark Sail Grand Prix | Aarhus Rankings, Leaderboards” (英語). SailGP (2021年8月21日). 2021年8月21日閲覧。
  28. ^ France Sail Grand Prix | Saint-Tropez Rankings, Leaderboards” (英語). SailGP (2021年9月12日). 2021年10月9日閲覧。
  29. ^ Spain Sail Grand Prix | Andalucía - Cádiz Rankings, Leaderboards” (英語). SailGP (2021年10月10日). 2021年10月11日閲覧。
  30. ^ Australia Sail Grand Prix | Sydney | Results, Rankings, Leaderboards” (英語). SailGP (2021年12月18日). 2021年12月18日閲覧。
  31. ^ SailGP Results - United States Sail Grand Prix: Sydney Rankings, Leaderboards” (英語). SailGP (2022年3月27日). 2022年3月28日閲覧。
  32. ^ A Race For The Future: SailGP becomes first sport to integrate positive impact into its global league” (英語). SailGP (2021年7月14日). 2021年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月14日閲覧。
  33. ^ SailGP Impact League | Results” (英語). SailGP (2022年3月27日). 2022年3月28日閲覧。

外部リンク編集