メインメニューを開く

Samsung Galaxy S7(サムスン・ギャラクシー・S7)は、Samsung Galaxyシリーズのスマートフォン[1]。前型のSamsung Galaxy S6の後継機種。

概要編集

Samsung Galaxy S7は、従来型のSamsung Galaxy S6に改良を加えた製品である。MicroSDカードに再対応するなど様々な点が進化している。また、この後人気色となる「コーラルブルー」を生み出した初の機種である。

特徴編集

バッテリー編集

バッテリー容量は、一般的なスマートフォンが2000mAh~2500mAhであり、従来型のSamsung Galaxy S6 Edgeが2600mAhであるのに対し、Samsung Galaxy S7は3600mAhまで拡張されている[2]。また、急速充電にも対応しており、別売の充電器を用いると110分で電池残量が満タンになる[2]

カメラ編集

Galaxy S7では、従来製品に比べてフォーカスの速度が高速になっている[3]

日本向けモデル編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ Samsung GALAXY S7 edge Dual-SIM SM-G9350 (simフリー, 32GB, Silver Tita...”. Google. 2017年3月4日閲覧。
  2. ^ a b バッテリー3600mAh、急速充電やワイヤレス充電にも対応”. 日経トレンディネット. p. 3. 2017年3月4日閲覧。
  3. ^ バッテリー3600mAh、急速充電やワイヤレス充電にも対応”. 日経トレンディネット. p. 4. 2017年3月4日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集