ソーシャル・スマート・ビルヂング(Social Smart Building)とは、スマートビル(英:Smart building = 利口な・気の利いた建築物)の進化型であり、建物利用者が参加して設備機器の制御を行う建築物のことである。建物を利用する人に対して、設備機器の制御権限を適切に割り振ることより、ひとりひとりに適した快適で便利な建築空間が可能になる。

概要編集

(未編集)

事例編集

(未編集)

関連項目編集