メインメニューを開く

Vision SoftBank 007HW(ヴィジョン ソフトバンク007HW)はファーウェイ(華為技術)が開発しソフトバンクモバイルが販売するW-CDMA及びGSM通信方式に対応するAndroidOSに搭載したスマートフォン

ソフトバンクモバイル Vision SoftBank 007HW
Gthumb.svg
画像募集中
キャリア ソフトバンクモバイル
製造 ファーウェイ
発売日 2011年9月16日
概要
OS Android 2.3.4
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA
GSM
(1500/2100MHz(W-CDMA)
900/1800/1900MHz(GSM))
データ通信方式 HSDPA
GPRS
EDGE
IEEE 802.11b/gn(Wi-Fi)
形状 ストレート・タッチパネル
サイズ 60×119×11
質量 122 g
連続通話時間 W-CDMA網:約400分
GSM網:約350分
連続待受時間 W-CDMA網:約300時間
GSM網:約350時間
充電時間 約240分
外部メモリ microSDHC 32GBまで対応
日本語入力 FSKAREN
FeliCa なし
赤外線通信機能 なし
Bluetooth あり
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 WVGA
(800×480ドット
サイズ 3.7インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 500万画素CMOS
機能 オートフォーカス

QRコード認識

サブカメラ
画素数・方式 30万画素CMOS
カラーバリエーション
オービタルブラック
ビビッドピンク
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

概要編集

  • 世界初のラウンドガラスタッチパネル搭載スマートフォン。Huawei Visionの日本ローカライズモデルである。

歴史編集

対応サービス・機能編集

関連項目編集

参照編集


外部リンク編集