Travel and Tourism Research Association

TTRAから転送)

トラベル・アンド・ツーリズム・リサーチ・アソシエーション(英語: Travel and Tourism Research Association)は、観光学の最高権威学会1970年創立。略称「TTRA」。

概要編集

学会紙 Journal of Travel Research は、観光に関する査読論文の掲載誌である。2009年度の編集者は、USA,UK,オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、中国(香港)、スイスである。VOL47(2008)の掲載論文には、R.バトラーの名前も散見される。欧米諸国で、観光学の教科書的存在 TOURISM の筆者、Charles R Goeldnerもディレクターとして名前を連ねている。当学会のAnnual Conference は40回(2009)を迎え、毎年、世界の観光のあり方が研究論文を中心に、学術的に討議される。学会誌には、日本人では、原忠之が掲載された。

外部リンク編集