1970年(1970 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、木曜日から始まる平年昭和45年。

千年紀: 2千年紀
世紀: 19世紀 - 20世紀 - 21世紀
十年紀: 1950年代 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代
: 1967年 1968年 1969年 1970年 1971年 1972年 1973年

この項目では、国際的な視点に基づいた1970年について記載する。

他の紀年法編集

この節は、ウィキプロジェクト 紀年法ガイドラインに基づいて記述されています。この節に大きな変更を加える場合には、あらかじめ上記プロジェクトのノートで提案し、合意を形成してください。

※主体暦は、朝鮮民主主義人民共和国1997年に制定された。

カレンダー編集

1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

できごと編集

日本のニュースは1970年の日本に記載のこと。

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

  • 8月3日 - 米国、原子力潜水艦に核兵器装備の多弾頭ミサイルの水中からの発射実験に成功。
  • 8月8日 - アラブ連合とイスラエル、スエズ地域で停戦。
  • 8月13日 - ソビエト・西ドイツ武力不行使条約締結。

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

日付不詳編集

スポーツ編集

野球編集

ボクシング編集

  • 2月、ヘビー級のジョー・フレイジャーがジミー・エリスを4回KOで破った。WBA王座を吸収するとともに、空位のWBC王座を獲得して、統一世界ヘビー級王座に就いた。

サッカー編集

モータースポーツ編集

芸術・文化・ファッション編集

音楽編集

ヒット曲、話題曲編集

映画編集

誕生編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

人物以外編集

死去編集

ノーベル賞編集

フィクションのできごと編集

  • 8月1日 - 宇宙飛行士ジェディダイア・プレンティスを乗せた初の月ロケットが、ニューメキシコ州のターマク砂漠から打ち上げられる。(小説『イカロス・モンゴルフィエ・ライト』)[6]
  • 宇宙飛行士ロンズデールおよびマッキンレーを乗せたアメリカのロケットが地球周回軌道を3周し帰還。初の地球をまわる軌道飛行となる。(小説『宇宙への序曲』)[7]
  • サイルリアンが原子炉の稼働により復活。人類社会にウイルスを放つ。(テレビドラマ『ドクター・フー』)
  • 異常を起こした火星探査機7号に乗り込んだ宇宙飛行士が突如消滅する。(テレビドラマ『ドクター・フー』)
  • プロジェクト・インフェルノ始動。人類が進化の過程を逆に辿り始める。(テレビドラマ『ドクター・フー』)
  • 世界各地へのUFO飛来が始まり、人や宇宙船、航空機の消失事件が頻発する。(特撮テレビ番組『謎の円盤UFO』)[8][9]

その他編集

  • Unix系オペレーティングシステムでは、この年の1月1日午前0時0分0秒 (UTC) を基準とした経過時間(UNIX時間)で時間管理が行われている。→2038年問題を参照。
  • また、上記のUnix方式を採用しているApple(特にiphone)製品は、2015年のアップデートで1970年1月1日に日付を変更すると再起動ができなくなるバグがあったが、2016年のアップデートによって改善された。

出典編集

  1. ^ All My Children (TV Series 1970–2011) - Release Info - IMDb 2021年4月8日閲覧。
  2. ^ 40年前に終結のナイジェリア「ビアフラ戦争」、教育現場はいまだに「腫れ物にさわる」扱い AFPBB News (2008年5月22日) 2021年4月8日閲覧。
  3. ^ ビアフラ戦争とは - コトバンク 2021年4月8日閲覧。
  4. ^ ロンノル 2022年12月1日閲覧
  5. ^ サルバドール・アジェンデ 1970 ガーディアン。 2022年12月1日閲覧
  6. ^ 伊藤典夫浅倉久志 編 『宇宙SFコレクション1 スペースマン』新潮社、1985年、10,16,17頁。ISBN 978-4-10-221102-1 
  7. ^ アーサー・C・クラーク 『宇宙への序曲』早川書房、1992年、53頁。ISBN 978-4-15-010965-3 
  8. ^ 「謎の円盤UFO」「THUNDERBIRDS」ブルーレイBOX - NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン公式サイト、2016年2月20日閲覧。
  9. ^ ロバート・マイアル 『謎の円盤UFO 1』早川書房、1975年、7-12頁。ISBN 978-4-15-010173-2 

参考文献編集

  • ウィリアム・マクドナルド 編、矢羽野 薫・服部 真琴・雨海 弘美 訳 『ニューヨークタイムズが報じた 100人の死亡記事』河出書房新社、2020年5月30日。ISBN 978-4-309-20797-1 

関連項目編集