メインメニューを開く

いしゃ先生』(いしゃせんせい)は、2016年全国公開の日本の映画作品。医師歌人志田周子を描いた。

目次

あらすじ編集

東京女子医大を卒業した女医志田周子が、当時無医村だった山形県大井沢村(現・西川町大井沢)で生涯を医療にささげ、孤軍奮闘する物語。[1]

キャスト編集

スタッフ編集

評価編集

  • 柳下毅一郎は、「節度を保った上品な映画で好感を持つが、地味だ」と評した[2]

出典編集

  1. ^ a b c 公式HP
  2. ^ 柳下毅一郎の皆殺し映画通信 『いしゃ先生』 節度をたもった上品な映画は決して不快ではない。問題は地味な話を地味に撮るとことんまで地味になってしまうこと (柳下毅一郎)

外部リンク編集