うまか棒

日本のアイスキャンディー

うまか棒(うまかぼう)とは株式会社明治(旧・明治乳業)が日本で販売しているアイスキャンディーである。1979年発売開始。

概要編集

正式名称は「明治うまか棒」。1979年九州地区限定で販売が開始され[1]、その後全国での販売が開始された。発売当初の値段は50円。形状は、丸いの周りにバニラアイスがあり、その周りをチョコナッツ(チョコレートに細かく刻まれたピーナッツが混ざっているもの)が覆った円柱である。

発売当初、ばってん荒川出演のテレビCMが放送され、最後の「うまぁかぼぉ〜」というフレーズを、当時の子供たちに印象付けた。その後も山本晋也桑野信義などを起用してテレビCMを継続したが、1990年代以降はCMは作られていない。

なお、やおきんスナック菓子うまい棒」と名前が酷似しているが、関係はない。

種類編集

現在は以下の一商品が全国で販売されている。

  • 明治うまか棒ミニ チョコナッツ

また、期間限定商品として、2008年3月17日には

  • 明治うまか棒 チョコナッツ<ノベルティスティック>
  • 明治うまか棒 ミニいちごバニラ

2010年3月22日には

  • 明治うまか棒ミニ ヨーグルト味 カルシウム入り

が販売された。

脚注編集

  1. ^ 発売30周年のロングセラーブランド「明治うまか棒 チョコナッツ<ノベルティスティック>」など新商品発売のお知らせ (2008.3 株式会社明治)に記載あり。

外部リンク編集