メインメニューを開く

おおとね童謡のふる里室(おおとねどうようのふるさとしつ)は、埼玉県加須市にある下総皖一に関する施設。

概要編集

全国の学校校歌を手掛けたことで知られる下総皖一は加須市に合併した大利根町原道村)を出身地としており、その資料が大利根水防センター内の当施設に展示されている。周辺では1947年カスリーン台風によって利根川が決壊したことから、スーパー堤防を整備し、その上に当施設や、カスリーン台風の碑やカスリーン公園などが設置されている。旧大利根町は「童謡のふる里おおとね」として町おこしをしており、道の駅童謡のふる里おおとね、加須市立図書館童謡のふる里おおとね図書館(ノイエ)などの施設がある。

所在地編集

  • 埼玉県加須市新川通680

外部リンク編集