メインメニューを開く

かながわ観光大学推進協議会(かながわかんこうだいがくすいしんきょうぎかい)は、観光分野の人材育成等を通じて「観光立県かながわ」の実現を目指すことを目的に神奈川県(国際文化観光局)と県内で観光分野の学部・学科を有する松蔭大学東海大学文教大学横浜商科大学の4大学で構成する協議会である。2010年に発足。2018年現在の協議会会長は東海大学が務める[1]

目次

沿革編集

  • 2010年 神奈川県と松蔭大学、文教大学、横浜商科大学との4者間で「観光分野における神奈川県と大学との連携」協定を締結。
  • 2011年 東海大学が参画。

活動内容編集

神奈川県内を移動し、各地域における観光分野の人材育成、観光まちづくりそして観光産業の振興に寄与することを目的に、地域を舞台と見立てた現場をキャンパスとして開講する取り組みを「かながわ移動観光大学」と題して取組んでいる。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集