きく!ラジオ』は、CBCラジオで放送されている健康情報ラジオ番組である。放送時間は平日月曜日から金曜日)の昼12:30 - 13:00(JST[注釈 1]

きく!ラジオ
ジャンル 健康番組
放送方式 生放送
放送期間 2009年4月6日 -
放送時間 平日 12:30 - 13:00
放送局 CBCラジオ
パーソナリティ 柳沢彩美(月曜・火曜)
渡辺美香(水曜 - 金曜)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示
中西直輝のきく!ラジオ
ジャンル 健康番組
放送方式 生放送
放送期間 2008年3月31日 - 2009年4月3日
放送時間 平日 12:30 - 13:00
放送回数 260
放送局 CBCラジオ
パーソナリティ 中西直輝
出演 丸山蘭那
青木まな
加藤由香
渡辺美香
神尾純子
占部沙矢香
テンプレートを表示

ここでは前番組で番組内容が全く同じの『中西直輝のきく!ラジオ』(なかにしなおきのきくラジオ)も併せて紹介する。

概要編集

43年の歴史に幕を下ろした長寿番組0時半です松坂屋ですカトレヤミュージックです』の後継番組として、「カトレアミュージック」のパーソナリティだった中西直輝をメインに2008年3月31日から『中西直輝のきく!ラジオ』として放送が開始された。同番組は2009年4月3日で終了し、4月6日より『きく!ラジオ』に改題し放送開始している。どちらも番組は、現代人の生活に欠かせない健康医療の知識を日替わりで送る。

  • 2009年春の番組改編で、前座番組の『ランチタイムラジオ 聞けばツー快!』が終了して重盛啓之がパーソナリティの『とくモリ!』が新たにスタート、後続の『きく!ラジオ』も『とくモリ!』から引き続き重盛がパーソナリティを務め、パートナーの女性アナも『とくモリ!』から引き続き出演した。 結果として、2012年春までの3年間にわたり、CBCラジオの平日12時台は重盛がメインパーソナリティの番組が実質1時間放送されていた。
  • 2013年春の改編から、重盛が一人で担当していたが、2020年春の改編から、渡辺美香が金曜日の担当となった[1]2021年春の改編から柳沢彩美と渡辺美香が担当となった。
    • 2021年末から2022年にかけての特別編成時は5曜日とも渡辺が担当した。なお、重盛らの担当時より年末年始特別編成期間は当番組は録音放送となり、普段はステブレレスで次番組『北野誠のズバリ』に接続するが、この期間は12:59.00に放送終了となる。
  • スギ薬局の一社提供番組[2]

パーソナリティ編集

いずれもCBCアナウンサー。

  • 中西直輝(2008年3月31日 - 2009年4月3日)
  • 重盛啓之(2009年4月6日 - 2021年3月25日、月曜 - 木曜[3]
  • 渡辺美香(2020年4月3日 - 、水曜 - 金曜[4]
  • 柳沢彩美(2021年3月29日 - 、月曜・火曜)
    • 重盛は当初プロデューサーとして番組の立ち上げに関わったが、番組開始3か月後にアナウンサーに復帰。中西の夏休み時には重盛が代理パーソナリティを務めていた。

パートナー編集

どちらもすべてCBCの女性アナウンサーが担当。

『中西直輝のきく!ラジオ』時代編集

過去のパートナー編集

『きく!ラジオ』時代編集

過去のパートナー編集

とくモリ!のパートナー編成と同じである。

主なコーナー編集

  • 健康生活
  • こだわりの選曲(原則、邦楽と洋楽が1曲ずつ流れる)
  • 健やかメモ(パートナーの女子アナのフリートークコーナー。水曜は重盛のフリートークコーナーとなる)
  • 健康天気予報

使用曲編集

  • 重盛がプロデューサーであった関係で中西時代のオープニング曲は重盛と神山里美のユニット・melodyの「星の旅人」のインストゥルメンタル版であったが、重盛がパーソナリティとなってからはオープニング曲がザ・ビートルズのナンバーになっていた。(番組内の使用曲はすべてビートルズのナンバーである。これは『とくモリ!』も同じ)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 年末年始の特別編成時も同時間帯に放送されるが1月2日、3日は箱根駅伝中継のため14:30-15:00 に放送される

出典編集

  1. ^ 重盛が夏休み等で不在の場合は、渡辺が担当していた。
  2. ^ 中西時代の末期に、東海酪農も提供に就いていた。
  3. ^ 2020年3月27日までは、月曜 - 金曜を担当。
  4. ^ 2021年3月26日までは、金曜を担当。

関連項目編集

外部リンク編集

CBCラジオ 平日12:30〜13:00
前番組 番組名 次番組
中西直輝のきく!ラジオ
→きく!ラジオ
-