きょしちょう座矮小銀河

きょしちょう座矮小銀河は、きょしちょう座の方角にある矮小銀河である。1990年にストロムロ山天文台のR.J. Lavreyによって発見された。年老いた恒星から成り、他の銀河から孤立している。局所銀河群の中では天の川銀河と反対の位置にあるため研究対象にされることがある。

きょしちょう座矮小銀河
Tucana Dwarf Hubble WikiSky.jpg
ハッブル宇宙望遠鏡で撮影したきょしちょう座矮小銀河/credit = NASA / STScI / WikiSky
星座 きょしちょう座
視等級 (V) 15.7[1]
視直径 2.9′ × 1.2′[1]
分類 dE4[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  22h 41m 49.60s[1]
赤緯 (Dec, δ) −64° 25′ 10.0″[1]
赤方偏移 0.000647[1]
視線速度 (Rv) 194 ± 4 km/s[1]
距離 320万光年
別名称
別名称
PGC 69519[1]
Template (ノート 解説) ■Project

性質編集

きょしちょう座矮小銀河は銀河の形態分類ではdE5に分類される。これは矮小楕円体銀河であるということである[2]。この矮小銀河には年老いた恒星しかないため、星形成をした時代が一時期しかなかったと考えられている[3]

また、きょしちょう座矮小銀河は中性水素をほとんど含んでいない[4]。また、金属量も-1.8であり小さい[2]

位置編集

きょしちょう座矮小銀河は280万光年(870kpc)先にある[5]。また、局所銀河群では天の川銀河と逆方向にあるため、矮小銀河の進化の成り立ちを突き止めるのはもちろん、運動学、局所銀河群の歴史にも応用される[2]。局所銀河群中心から360万光年(110万pc)離れており、いて座矮小不規則銀河について2番目に離れている[5]。また、アンドロメダ銀河からも遠い銀河の1つである[6]。そのため、孤立して進化を遂げたと言われる[5]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for Tucana Dwarf. 2006年11月29日閲覧。
  2. ^ a b c Lavery, Russell J.; Mighell, Kenneth J. (January 1992). “A new member of the Local Group - The Tucana dwarf galaxy”. The Astronomical Journal 103 (1): 81–84. Bibcode1992AJ....103...81L. doi:10.1086/116042. 
  3. ^ Saviane, I.; Held, E. V.; Piotto, G. (November 1996). “CCD photometry of the Tucana dwarf galaxy.”. Astronomy and Astrophysics 315: 40–51. arXiv:astro-ph/9601165. Bibcode1996A&A...315...40S. 
  4. ^ Oosterloo, T.; Da Costa, G. S.; Staveley-Smith, L. (November 1996). “HI Observations of the Tucana Dwarf Elliptical Galaxy”. The Astronomical Journal 112 (5): 1969–1974. Bibcode1996AJ....112.1969O. doi:10.1086/118155. 
  5. ^ a b c van den Bergh, Sidney (April 2000). “Updated Information on the Local Group”. The Publications of the Astronomical Society of the Pacific 112 (770): 529–536. arXiv:astro-ph/0001040. Bibcode2000PASP..112..529V. doi:10.1086/316548. 
  6. ^ Fraternali, F.; Tolstoy, E.; Irwin, M. J.; Cole, A. A. (May 2009). “Life at the periphery of the Local Group: the kinematics of the Tucana dwarf galaxy”. Astronomy and Astrophysics. arXiv:0903.4635. Bibcode2009A&A...499..121F. doi:10.1051/0004-6361/200810830. 

座標:   22h 41m 49.0s, −64° 25′ 12″

外部リンク編集