メインメニューを開く

わが青春のとき(わがせいしゅんのとき)

  1. 1970年に日本テレビ系列で放送されたテレビドラマA・J・クローニンの著書『青春の生きかた』を原作とする。本項で解説。
  2. 1975年に劇場公開された日本映画小林勝の著書『狙撃者の光栄』を原作とする。

わが青春のとき
ジャンル テレビドラマ
原作 A・J・クローニン
企画 鎌田哲也
脚本 倉本聰
ほか
演出 高橋繁男
今井雄五郎
ほか
出演者 石坂浩二
プロデューサー 杉山茂樹
高野幹夫
ほか
制作 国際放映
日本テレビ
放送
音声形式 モノラル放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1970年2月16日 - 1970年4月6日
放送時間 月曜 21:00 - 21:56
放送枠 ファミリー劇場 (日本テレビ)
放送分 56分
回数 8

わが青春のとき』(わがせいしゅんのとき)は、1970年2月16日から同年4月6日まで日本テレビの『ファミリー劇場』枠で放送されたテレビドラマである。国際放映と日本テレビの共同製作。全8話。放送時間は毎週月曜 21:00 - 21:56 (日本標準時)。

2015年1月30日、TCエンタテインメントから本作のHDリマスター版を収録したDVD-BOX『昭和の名作ライブラリー 第21集 わが青春のとき』が発売された。

目次

あらすじ編集

伝染病の研究に没頭する医学部の助手と、彼を支える女子学生の愛の物語。女子学生の父である医学部教授と対立した助手は医学部から追放され、二人の仲は切り離されそうになる。

スタッフ編集

出演者編集

外部リンク編集

日本テレビ系列 ファミリー劇場
前番組 番組名 次番組
女が階段を上る時
(1970年1月5日 - 1970年2月9日)
わが青春のとき
(1970年2月16日 - 1970年4月6日)
オドロキ桃の木騒動記
(1970年4月13日 - 1970年5月18日)