アジアカップウィナーズカップ1991-92

アジアカップウィナーズカップ1991-92 (英語: Asian Cup Winners' Cup 1991-92) はアジアサッカー連盟が主催して開催された、2回目のアジアカップウィナーズカップである。日本日産自動車が初優勝を果たした。

アジアカップウィナーズカップ1991-92
大会概要
チーム数 17
大会結果
優勝 日本の旗 日産自動車 (1回目)
準優勝 サウジアラビアの旗 アル・ナスル
1990-91
1992-93

1回戦編集

西アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
シャールジャ   2-2 (a)   ドファール 2-1 0-1
アル・サッド   2-2 (2-4p)   カーズマ 1-1 1-1
アル・ナスル   4-2   アル・アンサール 2-1 2-1
アル・アハリー   1-2   アル・ラムサー 1-0 0-2
アル・アハリー   bye
マラヴァーン   bye

東アジア編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
日産自動車   6-0   ゲイラン 6-0 0-0
アバハニKC   0-1   イースト・ベンガル 0-0 0-1
ププク・カルティム   9-01   カラチ・ポートトラスト 6-0 3-0
シヌグバ   bye

1 インドネシアでは1990年から1992年まで継続してリーグが開催されており、大会開催時点でリーグが終了していなかったため、リーグププク・カルティムは1990年シーズンのインドネシアリーグ準優勝チームとしてエントリーした。
韓国の代表クラブは出場を辞退した。

2回戦 (西アジア)編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ナスル   2-0   アル・アハリー 2-0 0-0
アル・ラムサー   2-1   ドファール 1-0 1-1
マラヴァーン   bye
カーズマ   bye

準々決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ラムサー   1-1 (a)   マラヴァーン 0-0 1-1
カーズマ   1-3   アル・ナスル 0-1 1-2
イースト・ベンガル   1-7   日産自動車 1-3 0-4
ププク・カルティム   (w/o)1   シヌグバ

1 シヌグバは第1戦の前に出場を辞退した。

準決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ラムサー   1-3   アル・ナスル 0-1 1-2
日産自動車   2-0   ププク・カルティム 2-0 0-0

決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・ナスル   1-6   日産自動車 1-1 0-5

第1戦編集

第2戦編集

優勝編集

アジアカップウィナーズカップ1991-92
 
日産自動車
初優勝

外部リンク編集