アジアカップウィナーズカップ

アジアカップウィナーズカップ: Asian Cup Winners Cup)は、かつてアジアサッカー連盟(AFC)の主催により行われていた、クラブチームによるサッカーの国際大会である。

アジアカップウィナーズカップ
開始年 1990年
終了年 2002年
主催 AFC
地域 アジア
最多優勝 日本の旗 横浜マリノス
サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
(2回)
テンプレートを表示

概要編集

創設は1990-91年度。大会にはAFCに加盟する各国・地域の主要カップ戦優勝チームが出場できた。ヨーロッパにおけるUEFAカップウィナーズカップに相当する。この大会は2002-03年度にアジアクラブ選手権アジアスーパーカップとの大会統合によりAFCチャンピオンズリーグへ発展解消された。

なお、日本のチームの出場権についてはアジアの大会における日本のサッカークラブを参照。

結果編集

年度 優勝 結果[1] 準優勝
1990-91   ペルセポリス (A)0 - 0
(H)1 - 0
  アル・ムハッラク
1991-92   日産自動車 (A)1 - 1
(H)5 - 0
  アル・ナスル
1992-93   横浜マリノス (H)1 - 1
(A)1 - 0
  ペルセポリス
1993-94   アル・カーディシーヤ (A)4 - 2
(H)2 - 0
  サウスチャイナ
1994-95   横浜フリューゲルス (N)2 - 1 GG   アル・シャアブ
1995   ベルマーレ平塚 (N)2 - 1   アル・タラバ
1996-97   アル・ヒラル (N)3 - 1   名古屋グランパスエイト
1997-98   アル・ナスル (N)1 - 0   水原三星ブルーウィングス
1998-99   アル・イテハド (N)3 - 2 GG   全南ドラゴンズ
1999-00   清水エスパルス (N)1 - 0   アル・ザウラー
2000-01   アル・シャバブ (N)4 - 2   大連実徳
2001-02   アル・ヒラル (N)2 - 1 GG   全北現代モータース

※注

  1. ^ (H)は優勝クラブのホームでの試合、(A)は優勝クラブのアウェーでの試合、(N)は中立地での試合。

統計編集

クラブ別成績編集

クラブ名 優勝年度 準優勝年度
  横浜マリノス 2 0 1992,1993
  アル・ヒラル 2 0 1997,2002
  ペルセポリス 1 1 1991 1993
  アル・ナスル 1 1 1998 1992
  アル・カーディシーヤ 1 0 1994
  横浜フリューゲルス 1 0 1995
  ベルマーレ平塚 1 0 1996
  アル・イテハド 1 0 1999
  清水エスパルス 1 0 2000
  アル・シャバブ 1 0 2001
  アル・ムハッラク 0 1 1991
  サウスチャイナ 0 1 1994
  アル・シャアブ 0 1 1995
  アル・タラバ 0 1 1996
  名古屋グランパスエイト 0 1 1997
  水原三星ブルーウィングス 0 1 1998
  全南ドラゴンズ 0 1 1999
  アル・ザウラー 0 1 2000
  大連実徳 0 1 2001
  全北現代モータース 0 1 2002

注:優勝年度及び準優勝年度は、優勝が決定した年を並べている。例えば、1990-91年度王者は1991年としている。

クラブ所在国別成績編集

国・地域名
  サウジアラビア 6 1
  日本 5 1
  イラン 1 1
  韓国 0 3
  イラク 0 2
  バーレーン 0 1
  香港 0 1
  アラブ首長国連邦 0 1
  中国 0 1

関連項目編集

外部リンク編集