アッカール県

レバノンの県のひとつ

アッカール県(アッカールけん、アラビア語: عكارAakkâr, Akkār)はレバノンの県のひとつ。同国最北部に位置する。行政府所在地はハルバ北レバノン県アッカール郡英語版が県に昇格する形で設置された。面積は788平方キロメートル、人口は約42万人(2017年推計[1])で、順位はどちらも9県中7番目である。

アッカール県

عكار
Berkailの風景(2015年)
Berkailの風景(2015年)
Location of アッカール県
北緯34度30分0秒 東経36度12分0秒 / 北緯34.50000度 東経36.20000度 / 34.50000; 36.20000
レバノンの旗 レバノン
設置決定 2003年7月16日
行政開始 2014年
県都 ハルバ
政府
 • 県知事 Imad Labaki
面積
 • 合計 788.4 km2
面積順位 7位
人口
 • 推計
2015年
423,596人
 • 順位 7位
等時帯 UTC+2 (東ヨーロッパ時間)
 • 夏時間 UTC+3 (東ヨーロッパ夏時間)
ISO 3166コード LB-AK

2003年7月16日に制定された法律第522号によって設置が決定されたが[2]、2014年に県知事が就任するまで実質的な行政は行われていなかった[3]

隣接する県編集

下位行政区画編集

県の元となったアッカール郡英語版のみが所属している。

郡の下には基礎自治体が存在する。

脚注編集

  1. ^ Citypopulation.de/Lebanon: Administrative Division” (2019年3月2日). 2021年6月28日閲覧。
  2. ^ Administrative divisions of Lebanon”. localiban.org (2016年1月26日). 2017年10月23日閲覧。
  3. ^ Cabinet Appoints 5 New Governors, Accepts Qaloush's Resignation”. Naharnet (2014年5月3日). 2017年10月23日閲覧。

関連項目編集