レバノンは9つの (ムハーファザアラビア語: محافظةMuhafazah) に分かれる。県の下にはأقضية Qadaa)が、郡の下には基礎自治体بلديات)が設置されている。


محافظة
別名英語: Governorate
位置レバノンの旗 レバノン
9県(2020年)
区分英語版
基礎自治体英語版
レバノンの県
# 県名 アラビア語
ラテン文字転写例
英訳例 県庁所在地 面積
(km2)
人口
(2017年推計[1])
1 アッカール県 عكار
Aakkâr, Akkār
Akkar ハルバ 788.4 423,596
2 バールベック=ヘルメル県 بعلبك - الهرمل
Baalbek-Hermel, B‘alabak-Al Hirmil
Baalbek-Hermel バールベック 2,825.1 457,932
3 ベイルート県 بيروت
Beyrouth, Bayrūt
Beirut ベイルート 19.6 433,249
4 ベッカー県 البقاع
Béqaa, Al Biqā‘
Beqaa ザーレ 1,335.8 534,342
5 ケセルワン=ジュベイル県 كسروان - جبيل
Kisrwān - Jubayl, Keserwan - Jbail
Keserwan-Jbeil ジュニーエ 765.9 282,789
6 山岳レバノン県 جبل لبنان
Jabal Lubnān
Mount Lebanon バアブダー英語版 1,202.4 1,519,449
7 ナバティーエ県 النبطية
Nabatîyé, An Nabaţīyah
Nabatieh ナバティーエ英語版 1,098.0 383,839
8 北レバノン県 لبنان الشمالي
Lubnān ash-Shamālī, Aš Šamāl
North Lebanon トリポリ 1,236.4 790,951
9 南レバノン県 لبنان الجنوبي
Lubnān al-Janūbī, Al Janūb
South Lebanon サイダ 929.6 590,078
  • 北レバノン県、南レバノン県は単に北部県(الشمال)、南部県(الجنوب)と呼ばれることがある。

変遷編集

  • 1943年 - レバノンが独立。当時は北レバノン県(北部県)、ベッカー県、山岳レバノン県、南レバノン県(南部県)、ベイルート県の5県。
  • 1975年 - ナバティーエ県が南レバノン県より分離[2]
  • 2003年7月16日 - 法律第522号が制定され、アッカール県とバールベック=ヘルメル県の創設が決定される[3]。分離元はそれぞれ北レバノン県、ベッカー県。
  • 2014年 - 県設立後空位であったアッカール県とバールベック=ヘルメル県に知事が就任。本格的な行政サービスが開始される。そのためこの年を両県の創設とする場合もある[4]
  • 2017年8月16日 - 国民議会にてケセルワン=ジュベイル県の創設を決定。分離元は山岳レバノン県。後はミシェル・アウン大統領の署名を待つのみとなった[5][6]
  • 2020年6月11日 - ケセルワン=ジュベイル県に知事が就任し、本格的な行政サービスが開始された[7]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Citypopulation.de/Lebanon: Administrative Division” (2019年3月2日). 2021年6月25日閲覧。
  2. ^ Provinces of Lebanon”. Statoids.com (2015年6月30日). 2017年9月18日閲覧。
  3. ^ Administrative divisions of Lebanon”. localiban.org (2016年1月26日). 2017年9月18日閲覧。
  4. ^ Cabinet Appoints 5 New Governors, Accepts Qaloush's Resignation”. :en:Naharnet (2014年5月3日). 2017年9月18日閲覧。
  5. ^ Keserwan and Jbeil Merged into a mohafazah”. businessnews.com.lb (2017年8月16日). 2017年9月18日閲覧。
  6. ^ Keserwan And Jbeil To Be Merged Into A Governorate”. the961.com (2017年8月18日). 2017年9月18日閲覧。
  7. ^ Basket of appointments fills key economic posts”. businessnews.com.lb (2020年6月11日). 2021年6月25日閲覧。