メインメニューを開く

アナスタシア・グレベンキナ

アナスタシア・ユーリエヴナ・グレベンキナロシア語: Анастасия Юрьевна Гребёнкина[1]1979年1月18日 - )は、ロシアモスクワ出身の女性フィギュアスケートアイスダンス選手。2006年トリノオリンピックアイスダンスアルメニア代表。パートナーはヴァズゲン・アズロヤンヴィタリー・ノビコフ

Pix.gif アナスタシア・グレベンキナ
Anastasia Grebenkina
Figure skating pictogram.svg
Anastasia Grebenkina and Vazgen Azrojan.jpg
アナスタシア・グレベンキナとヴァズゲン・アズロヤン
基本情報
代表国: アルメニアの旗 アルメニア
生年月日: (1979-01-18) 1979年1月18日(40歳)
出生地: モスクワ
身長: 170 cm
パートナー: ヴァズゲン・アズロヤン
元パートナー: ヴィタリー・ノビコフ
元コーチ: アレクサンドル・ズーリン
元振付師: リュドミラ・ウラソワ
アレクセイ・ゴルシュコフ
セルゲイ・ペチュホフ
引退: 2008年
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 162.64 2005 GP NHK杯
コンパルソリーダンス: 30.04 2007 GPロシア杯
オリジナルダンス: 49.86 2007 GPエリック杯
フリーダンス: 83.90 2005 GP NHK杯

経歴編集

ロシアのモスクワに生まれ、5歳のときにスケートを始めた。12歳のときにアイスダンスに転向し、やがてヴァズゲン・アズロヤンとカップルを結成し、ロシア代表として活動を始めた。1997年のゴールデンスピンで2位となるなどしたが、1998年にアズロジャンとのカップルを解散。新たにヴィタリー・ノビコフとカップルを結成し活動を始め、1999-2000年シーズンから国際大会へ出場した。2001-2002年シーズンにはISUグランプリシリーズ参戦を果たしたが、同シーズン終了後にカップルは解散した。

2002年、アズロジャンとカップルを再結成し、アルメニア所属選手として活動を再開した。2003-2004年シーズンから再びISUグランプリシリーズに参戦を果たし、2005年NHK杯ではアルメニア選手として初めてISUグランプリシリーズのメダルを獲得する。2006年トリノオリンピックではコンパルソリーダンス22位、オリジナルダンス20位、フリーダンス21位となり、総合20位に終わった。

トリノオリンピック以降、ISUグランプリシリーズで表彰台に上ることはなく、2007年世界選手権では22位に留まった。

引退後は結婚し2010年に息子が生まれている。現在はモスクワで自身の名を冠したフィギュアスケートスクール「Школа фигурного катания Анастасии Гребенкиной」を創立して経営している。

主な戦績編集

大会/年 96-97 97-98 98-99 99-00 00-01 01-02 02-03 03-04 04-05 05-06 06-07 07-08
オリンピック 20
世界選手権 24 19 17 22
欧州選手権 13 11 14 14 棄権
GPエリック杯 9 9 9 6
GPロシア杯 6
GP中国杯 8 6
GPNHK杯 3
GPスケートアメリカ 9
ネペラ記念 3
スケートイスラエル 4 7 3
シェーファー記念 1 6
ネーベルホルン杯 6 棄権
ゴールデンスピン 3 2 4

詳細編集

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 17
25.41
- - 棄権
2007年11月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 4
30.04
6
49.33
5
81.35
6
160.72
2007年11月15日-18日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 6
27.94
4
49.86
7
78.38
6
156.18
2007年9月20日-22日 2007年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 5
24.11
2
47.74
2
77.97
3
149.82
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年3月19日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 21
25.04
21
44.86
23
67.17
22
137.07
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 15
25.00
17
40.99
14
70.33
14
136.32
2006年11月16日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 8
28.86
9
42.80
9
71.59
9
143.25
2006年11月9日-12日 ISUグランプリシリーズ 中国杯南京 5
29.19
6
46.31
6
75.27
6
150.77
2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月20日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 25
25.17
棄権 - -
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 22
24.28
20
43.83
21
69.88
20
137.99
2006年1月16日-22日 2006年ヨーロッパフィギュアスケート選手権リヨン 14
26.25
14
44.09
14
74.18
14
144.52
2005年12月1日-4日 ISUグランプリシリーズ NHK杯大阪 6
29.03
3
49.71
3
83.90
3
162.64
2005年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 9
26.08
10
43.62
8
72.42
9
142.12
2005年10月12日-16日 2005年カールシェーファーメモリアルウィーン 11
26.38
8
42.06
3
76.08
6
144.52
2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 18
28.53
16
46.02
17
80.29
17
154.84
2005年1月25日-30日 2005年ヨーロッパフィギュアスケート選手権トリノ 13
29.31
12
44.15
11
80.85
11
154.31
2004年11月10日-14日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 9
26.51
8
41.18
8
71.48
8
139.17
2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 10 20 19 19
2004年2月2日-8日 2004年ヨーロッパフィギュアスケート選手権マルメ 16 14 13 13
2003年11月14日-16日 ISUグランプリシリーズ ラリック杯パリ 10
26.40
9
37.38
9
71.10
9
134.88
2003年10月15日-19日 2003年カールシェーファーメモリアルウィーン 1 1 1 1
2002-2003 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 12 24 24 24

脚注編集

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Anastasia Yurievna Grebenkina

外部リンク編集