メインメニューを開く

アブドゥラマレー語: عبد الله)は、マレーシアパハン州スルターン(在位:2019年1月15日 - [2])。マレーシアの第16代国王(在位:2019年1月31日 - )。

アブドゥラ
عبد الله
マレーシア国王(アゴン)
Sultan Abdullah Pahang 02.png
在位 2019年1月15日 - (パハン州スルターン)
2019年1月31日 - (マレーシア国王)

出生 (1959-07-30) 1959年7月30日(60歳)
父親 アフマド英語版[1]
テンプレートを表示

2019年1月24日、第15代マレーシア国王ムハンマド5世の辞任を受けて開かれた統治者会議英語版において国王に選出され、31日の式典で正式に就任した[2]。これに先立つ2019年1月15日、高齢の父アフマド英語版から譲位されてパハン州スルターンとなった[2][1]

役職編集

出典編集