メインメニューを開く

アラビア語オマーン方言

アラビア語オマーン方言は、アラビア語口語アーンミーヤ)のひとつで、半島方言に分類される言語。オマーン・ハダリー方言とも呼ばれる。オマーンハジャル山地とその近隣の海岸地帯で話されている。アラビア語最東の方言である。かつてはケニアタンザニアに入植した人々も話していたが、大半がスワヒリ語を話すようになっている。オマーンには、ドファール方言シフフ方言湾岸方言といった、これとは大きく異なる方言もある。

アラビア語オマーン方言
話される国  オマーン
話者数 85万人 (1996年頃)[1]
言語系統
表記体系 アラビア文字
言語コード
ISO 639-1 ar
ISO 639-2 ara
ISO 639-3 acx
テンプレートを表示
アラビア語の口語(アーンミーヤ)の方言地図

脚注編集

  1. ^ Omani Arabic reference at Ethnologue (17th ed., 2013)