アリー(Ali、1970年10月10日 - )は、インドテルグ語映画で活動する俳優、テレビ番組司会者。パワン・カリヤーン英語版作品、プリ・ジャガンナード英語版作品の常連俳優として知られている。

アリー
Ali
Ali
生年月日 (1970-10-10) 1970年10月10日(50歳)
出生地 インドの旗 インド アーンドラ・プラデーシュ州ラージャムンドリー
職業 俳優、テレビ番組司会者
配偶者 ズビーダ・スルタナ・ビーガム(1994年-)
著名な家族 カーユム英語版(兄弟)
テンプレートを表示

生い立ち編集

アーンドラ・プラデーシュ州ラージャムンドリーの貧困家庭に生まれる。父は仕立て屋、母は専業主婦であり、兄弟のカーユム英語版は俳優として活動している[1]。1994年1月23日に結婚し、1男2女をもうけた。

キャリア編集

アリーはラージャムンドリーの音楽会社ジート・モハン・ミトラの援助を受けて映画業界に進出し、1979年にK・ラガヴェンドラ・ラオ英語版の『Nindu Noorellu』で映画デビューする。その後はチェンナイに進出し、子役を探していたバーラティラージャ英語版の目に留まり『Seethakoka Chiluka』に起用される。子役として複数の映画に出演するが、成長後は役に恵まれずコメディアンに転向し、S・V・クリシュナ・レッディ英語版の監督作品でコメディ役として起用され、コメディアンとして新たな役柄を開拓した。

映画の他にトーク番組『アリー・トーキーズ』[2]、『アリー・ソー・サーラーダーガ』の司会者も務めている。2019年3月11日にYSR会議党英語版に入党している[3]

フィルモグラフィ編集

受賞歴編集

出典編集

  1. ^ South Indian movies popular Comedian Ali”. nettv4u.com. 2016年10月27日閲覧。
  2. ^ LIVE TV - Watch Indian TV Channels - Live Streaming and Catchup TV - LIVE News Online”. in.com. 2019年11月1日閲覧。
  3. ^ Actor Ali Joins YSRCP”. Ind Today (2019年3月11日). 2019年11月1日閲覧。

外部リンク編集