アルベール・ルブール

1849-1928, フランスの印象派の風景画家。

アルベール・ルブール(Albert Lebourg 、1849年2月1日 - 1928年1月6日)はフランス印象派の風景画家である。

アルベール・ルブール
Albert Lebourg
Albert Lebourg, Extrait de, Exposition Albert Lebourg au profit des sinistrés du Japon, 1923.jpg
生誕1849年2月1日
フランス第二共和政,モンフォール=シュル=リスル
死没1928年1月6日
フランス第三共和政,ルーアン

略歴編集

ノルマンディー、ウール県のモンフォール=シュル=リスル(Montfort-sur-Risle)に生まれた。はじめ建築に興味を持ち、ルーアンの高等美術学校で学んだ。1872年から1877年までアルジェの高等美術学校の美術教師を務めた。アルジェに病気静養で滞在したリヨン派の画家、ジャン・セーニュマルタン(Jean Seignemartin:1848-1875)と知り合った。セーニュマルタンの影響を受けて、印象派のスタイルで描き始めた。

フランスに戻り、パリで美術教師をするために1878年から2年間、ジャン=ポール・ローランスのもとで学んだが、教師になることはできなかった。1878年にサロン・ド・パリに出品し、第4回の印象派展にも出展した。1883年のサロン・ド・パリで審査を通過した。

友人の勧めで1884年からオーヴェルニュを旅し、ポン=デュ=シャトーなどに滞在した。1886年にオーヴェルニュの風景画をサロン・ド・パリに出展した。1887年のベルギーの「20人展」や1890年の「国民美術協会」の第一回展覧会などに出展した。フランス)国民美術協会の会員となり、展覧会へ出展を続けた。

その後もフランス各地、スイス、オランダなどの風景画を残した。

1903年にレジオンドヌール勲章(シュバリエ)、1924年にレジオンドヌール勲章(オフィシエ)を受勲した。

作品編集

参考文献編集

  • Léonce Bénédite, Albert Lebourg, Paris, Georges Petit, 1923.
  • François Lespinasse, L'École de Rouen, Sotteville-lès-Rouen, Fernandez, 1980.
  • François Lespinasse, Albert Lebourg 1849-1928, Rouen, 1983.
  • François Lespinasse, L'École de Rouen, Rouen, Lecerf, 1995 (ISBN 2-901342-04-3).
  • François Lespinasse, Journal de l'École de Rouen 1877-1945, 2006 (ISBN 2-906130-01-X)
  • L'École de Rouen de l'impressionnisme à Marcel Duchamp 1878-1914, Musée des beaux-arts de Rouen, 1996 (ISBN 2-901431-12-7).
  • Marc-Henri Tellier, François Depeaux (1853-1920) le charbonnier et les impressionnistes, Rouen, éditions Marc-Henri Tellier, 2010 (ISBN 9782746605152).
  • Mathilde Legendre et François Lespinasse, Albert Lebourg, Itinéraire d'un impressionniste normand, [exposition du 10 octobre 2009 au 17 janvier 2010], Pont-Audemer, musée Alfred-Canel, 2009, réédité en janvier 2012, 82 p., (ISBN 978-2-918923-04-6) (notice BnF no FRBNF42634041).