アルマンド・オレフィチェ

アルマンド・オレフィチェ西: Armando Oréfiche1911年6月5日 - 2000年11月24日)はキューバ作曲家ピアニストハバナ生まれで、1913年生誕説もある。

アルマンド・オレフィチェ
Armando Oréfiche
生誕 1911年6月5日
出身地  キューバハバナ
死没 (2000-11-24) 2000年11月24日(89歳没)
スペインの旗 スペインラス・パルマス・デ・グラン・カナリア
ジャンル ルンバ
職業 ピアニスト作曲家
担当楽器 ピアノ
レーベル Panart, Palobal, Belter
共同作業者 エルネスト・レクオーナ
レクオーナ・キューバン・ボーイズ
ハバナ・キューバン・ボーイズ

大作曲家エルネスト・レクオーナの招きでヨーロッパアメリカでも名を馳せた歴史的バンド、レクオーナ・キューバン・ボーイズのピアニストとなった人物。1932年から1954年の全盛期に世界を駆け巡り、数多くの名曲を残した。1955年には自身のバンド、ハバナ・キューバン・ボーイズを結成した。

ブラジルシンガーソングライターカエターノ・ヴェローゾは、1994年のアルバム「粋な男 (Fina Estampa)」で彼の曲「青いルンバ (Rumba Azul)」をカヴァーしている。[1]

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • Su Piano Y Su Ritmo (1961)
  • Son Piano Et Ses Rythmes (不明)
  • Armando Orefiche y su Havana Cuban Boys (不明)

シングル、EP編集

  • A Mi Primer Amor (1962)
  • Alfileres Negros (1967)
  • Cocktail Aus Cuba (不明)

コンピレーション・アルバム編集

  • Armando Oréfiche 1951-1961 (1998)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ CD「粋な男 - カエターノ・ヴェローゾ」解説