アル・アハリ

エジプトのサッカークラブ

アル・アハリSC英語: Al Ahly Sporting Club, アラビア語: النادى الأهلى للرياضة البدنية‎)は、エジプトの首都カイロ本拠地とするプロサッカークラブである。

アル・アハリSC
原語表記 النادي الأهلي للرياضة البدنية
愛称
  • The Club of the Century
    (Nadi Al Qarn)
  • The Club of Patriotism
    (Nadi Al Wataniyyah)
  • The Red Devils
    (El Shayateen El Homr)
  • The Red Giant
    (El Mared El Ahmar)
  • The Red Castle
    (El Kalaa El Hamraa)
クラブカラー
創設年 1907年
所属リーグ エジプト・プレミアリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン カイロ
ホームスタジアム
カイロ国際スタジアム
収容人数 75,000
代表者 エジプトの旗 マハムード・エル・ハティーブ英語版
監督 スイスの旗 マルセル・コラー
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

国内大会のエジプト・プレミアリーグエジプト・カップエジプト・スーパーカップの全てにおいて最多優勝を数える。国際大会でもCAFチャンピオンズリーグCAFスーパーカップの最多優勝クラブであり、アフリカで最も成功したクラブと言われる[1]

歴史 編集

1907年4月24日に創設。クラブ名のアル・アハリは、アラビア語で「国家の、国民の」という意味である。クラブ会員数はカイロだけで4万5000人を超え[2]アフリカレアル・マドリードとも呼ばれる[2]

2000年にはアフリカサッカー連盟(CAF)より20世紀のCAFクラブ英語版に選出された。FIFAクラブワールドカップでは3位になった経験が4度ある[3]

ライバル 編集

アル・アハリの最大のライバルは、同じカイロを本拠地とするアル・ザマレクである。この2チームの対戦はカイロ・ダービー英語版と呼ばれている。アル・アハリは庶民派のクラブで、アル・ザマレクは富裕層の支持が多いと言われている。

サプライヤーとスポンサー 編集

期間 サプライヤー スポンサー
1993   Adidas   Coca-Cola
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2000   Nike
2001
2001   Vodafone
2002
2002   Puma
2003
2004
2005
2006
2007
2008
2009
2009   Adidas
2010
2011
2011   Etisalat
2012
2013
2014
2015
2015   Vodafone[4]
2016   Sporta
2017
2018
2018   Umbro
2019   Telecom Egypt
2020
2021
2022
2023   Adidas   Etisalat

タイトル 編集

国内タイトル 編集

  • エジプト・プレミアリーグ: 43回
    • 1948–49, 1949–50, 1950–51, 1952–53, 1953–54, 1955–56, 1956–57, 1957–58, 1958–59, 1960–61, 1961–62, 1974–75, 1975–76, 1976–77, 1978–79, 1979–80, 1980–81, 1981–82, 1984–85, 1985–86, 1986–87, 1988–89, 1993–94, 1994–95, 1995–96, 1996–97, 1997–98, 1998–99, 1999–2000, 2004–05, 2005–06, 2006–07, 2007–08, 2008–09, 2009–10, 2010–11, 2013–14, 2015–16, 2016–17, 2017–18, 2018–19, 2019–20, 2022–23
  • エジプト・カップ: 38回
    • 1923–24, 1924–25, 1926–27, 1927–28, 1929–30, 1930–31, 1936–37, 1939–40, 1941–42, 1942–43, 1944–45, 1945–46, 1946–47, 1948–49, 1949–50, 1950–51, 1952–53, 1955–56, 1957–58, 1960–61, 1965–66, 1977–78, 1980–81, 1982–83, 1983–84, 1984–85, 1988–89, 1990–91, 1991–92, 1992–93, 1995–96, 2000–01, 2002–03, 2005–06, 2006–07, 2016–17, 2019-20, 2021-22

国際タイトル 編集

現所属メンバー 編集

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK   シェリフ・エクラミー
3 DF   ラーミー・ラビーア
4 MF   ヘシャム・モハメド
5 MF   イスラム・モハレブ
6 DF   サブリ・ライール
7 MF   アフメド・ハムディ
8 MF   モハメド・シェリフ
9 FW   ワリド・アザーロ
11 MF   ワリード・ソリマーン
12 DF   アイマン・アシュラフ
13 GK   アリ・ロトフィ
16 GK   モハメド・エル=シェナウィ
17 MF   アムル・エルソリア
18 FW   アルワン・モフセン
20 DF   サアド・サミール
No. Pos. 選手名
21 DF   アリ・マールル
23 DF   ムハンマド・ナギーブ
24 MF   アハメド・ファティ
25 MF   ホサーム・アシュール
26 DF   バセム・アリ
27 MF   モハメド・ガベル
28 FW   ジュニオール・アジャイ
30 DF   モハメド・ハニー
32 MF   ファカマニ・マフランビ
33 MF   モハメド・ファキリ
34 MF   アフメド・ハムディー
35 MF   ネドヴェド
36 MF   アフメド・ラマダン
37 FW   サラー・モフセン
38 MF   アクラム・タフィク
39 FW   アフメド・ラーヤン
出典[5]

歴代監督 編集

出典[6]

歴代所属選手 編集

GK 編集

DF 編集

MF 編集

FW 編集

関連項目 編集

脚注 編集

  1. ^ The 15 Most Successful Football Clubs in Africa”. SPEELI (2021年3月29日). 2023年7月6日閲覧。
  2. ^ a b イアン・ホーキー『アフリカサッカー』実業之日本社、2010年、324-325頁頁。ISBN 978-4-408-45282-1 
  3. ^ 浦和、クラブW杯3位決定戦でアル・アハリに敗北…スコルジャ監督の最終戦を白星で飾れず”. サッカーキング (2023年12月23日). 2023年12月23日閲覧。
  4. ^ REPORT: Al Ahly Brand Management and 2015 Sponsors Full List
  5. ^ “الأهلي”. الاتحاد المصرى لكره القدم. http://www.efa.com.eg/dawry.php?team=2 2014年6月30日閲覧。 
  6. ^ Goal.com, قائـــمة المدربين المشرفين علي تدريب الأهلي منذ نشأته حتي الأن (Arabic Reference).

外部リンク 編集