アレクサンドル・アジャ

アレクサンドル・アジャAlexandre Aja, 1978年8月7日 - )は、フランス映画監督脚本家映画プロデューサー

アレクサンドル・アジャ
Alexandre Aja
Alexandre Aja
本名 Alexandre Jouan-Arcady
生年月日 (1978-08-07) 1978年8月7日(44歳)
出生地 フランスの旗 フランス パリ
職業 映画監督脚本家
配偶者 レイラ・マラケッシュ
著名な家族 アレクサンドル・アルカディ(父)
主な作品
ハイテンション
ヒルズ・ハブ・アイズ
ピラニア3D
 
受賞
シッチェス・カタロニア国際映画祭
最優秀監督賞
2003年ハイテンション
テンプレートを表示

生い立ちと私生活編集

フランスパリで生まれる。ユダヤ系である。本名はアレクサンドル・ジュアン=アルカディAlexandre Jouan-Arcady)である。父のアレクサンドル・アルカディも同じく映画監督である。妻はモロッコの映画監督のレイラ・マラケッシュである。

キャリア編集

若年期には父の映画『流血の絆/野望篇』などに端役で出演していた。

18歳の時に Over the Rainbow(1997年)で監督デビューし、カンヌ国際映画祭の短編部門で上映される。その後、フリオ・コルタサルの短編を原作とした『フリア』で長編監督デビューも果たす。

2003年公開の『ハイテンション』がヒットし、ウェス・クレイヴンの『サランドラ』をリメイクした『ヒルズ・ハブ・アイズ』でハリウッドデビューした。その後も『P2』(2007年、脚本・原案・製作)、『ミラーズ』(2008年、監督・脚本)、『ピラニア3D』(2010年、監督)などのホラー映画を中心に手掛けている。

2011年時点では『コブラ』の実写映画を企画している[1]

フィルモグラフィ編集

映画 クレジット
監督 製作 脚本 出演
1993 クリストファー・ウォーケン 流血の絆
Day of Atonement
Yes
1997 Over the Rainbow Yes Yes
1999 フリア
Furia
Yes Yes
2003 ハイテンション
Haute Tension
Yes Yes
2006 ヒルズ・ハブ・アイズ
The Hills Have Eyes
Yes Yes
2007 P2
P2
Yes Yes
2008 ミラーズ
Mirrors
Yes Yes
2010 ピラニア3D
Piranha 3-D
Yes Yes
2012 マニアック
Maniac
Yes Yes
2014 ピラミッドの呪い
The Pyramid
Yes
2015 ホーンズ 容疑者と告白の角
Horns
Yes Yes
2016 ルイの9番目の人生
The 9th Life of Louis Drax
Yes Yes
アザー・サイド 死者の扉
The Other Side of the Door
Yes
2018 BEYOND BLOOD Yes
2019 クロール-凶暴領域-
Crawl
Yes Yes
2021 Oxygen  Yes

関連項目編集

出典編集

  1. ^ Alexandre Aja Nabs Cobra”. 2011年8月3日閲覧。

関連文献編集

外部リンク編集