アレックス・D・リンツ

アレックス・D・リンツAlex D. Linz, 1989年1月3日 - )は、アメリカ俳優

アレックス・D・リンツ
Alex D. Linz
本名 Alexander David Linz
生年月日 (1989-01-03) 1989年1月3日(31歳)
出生地 サンタバーバラ[1]
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
主な作品
ホーム・アローン3
テンプレートを表示

来歴編集

父親は心理学者、母親は弁護士[2]。ユダヤ系[1]。両親は離婚し、母親と同居した。5歳からCM出演などを経て映画の子役などで活躍している。映画デビュー作は1996年、ミシェル・ファイファーの息子役として出演した『素晴らしき日』。ロサンゼルスのアレクサンダーハミルトン高校を卒業し、2011年にカリフォルニア大学バークレー校を卒業している。

主な出演作品編集

映画/アニメ映画
タイトル 役名 備考
1995 バニッシュド
Vanished
テディ テレビ映画
1996 The Uninvited ジョナサン・ジョンソン テレビ映画。「Victim of the Haunt」
「The Haunting of Patricia Johnson」
「The House at the End of the Street」
としても知られる。
1996 ケーブルガイ
The Cable Guy
トニー クレジットなし
1996 素晴らしき日
One Fine Day
サミー・パーカー 映画デビュー作
1997 ホーム・アローン3
Home Alone 3
アレックス・プルイット
1998 The Wacky Adventures of Ronald McDonald:
Scared Silly
フランクリン ビデオ短編、声の出演
1999 The Wacky Adventures of Ronald McDonald:
The Legend of Grimace Island
フランクリン ビデオ短編、声の出演
1999 ぼくが天使になった日
Bruno
ブルーノ
1999 ターザン
Tarzan
5歳のターザン 声の出演
1999 ジョージ
My Brother the Pig
フロイト
2000 タイタンA.E.
Titan A.E.
幼いケール・タッカー 声の出演
2000 偶然の恋人
Bounce
スコット・ジャネロ
2001 The Wacky Adventures of Ronald McDonald:
Birthday World
フランクリン ビデオ短編、声の出演
2001 チンパンジー・ジェニー
The Jennie Project
アンドリュー・アーチボルド テレビ映画
2001 トラブル・キッズ マックス・キーブルの大逆襲
Max Keeble's Big Move
マックス・キーブル
2001 The Wacky Adventures of Ronald McDonald:
Have Time, Will Travel
フランクリン ビデオ短編、声の出演
2001 スペース・ミッション 宇宙への挑戦
Race to Space
ビリー・フォン・フーバー
2002 レッド・ドラゴン
Red Dragon
幼いフランシス・ダラハイド 声の出演
2003 コートに賭ける奇跡
Full-Court Miracle
アレックス・シュロツキー テレビ映画
2005 The Amateurs ビリー オリジナルタイトルとして
「The Moguls」とも呼ばれる
2007 Order Up Busboy ショートフィルム
2007 Choose Connor オーウェン・ノリス

脚注編集

  1. ^ a b Alex Linz Biography, Bio, Profile, pictures, photos from Netglimse.com”. 2008年5月31日閲覧。
  2. ^ http://www.filmreference.com/film/37/Alex-D-Linz.html