メインメニューを開く

アンガーリー・ライス(Angourie Rice, 2001年1月1日 - )は、オーストラリア女優。名前の日本語片仮名表記(発音)では、「アンゴーリー」や「アンギャーリー」など表記揺れが生じている。身長160cm。

アンガーリー・ライス
Angourie Rice
生年月日 (2001-01-01) 2001年1月1日(18歳)
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア
職業 女優
事務所 Catherine Poulton Management
主な作品
ナイスガイズ!
スパイダーマン』シリーズ
テンプレートを表示

目次

経歴編集

21世紀初日に、オーストラリアでショービズ関係の両親のもとに生まれる。同国のパースに約5年あまり、ドイツミュンヘンに約1年あまり住んだあと、オーストラリアに帰国しメルボルンに移る[1]

オーストラリアのスリラー映画ファイナル・アワーズ英語版』や合作の恐竜ドキュメンタリードラマ映画ウォーキングwithダイナソー』、オーストラリアのファンタジー映画Nowhere Boys: The Book of Shadows英語版』などに出演したあと、2016年アメリカ映画ナイスガイズ!』でラッセル・クロウライアン・ゴズリングと共演した[2]2017年の映画『スパイダーマン:ホームカミング』では主要キャストとして出演し、同年の『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』(原題:The Beguiled)ではコリン・ファレルニコール・キッドマンエル・ファニングらとの共演を果たす。また、デイヴィッド・レヴィサン英語版の小説を映画化した、2018年公開の映画『Every Day』では初の主演を務める[3][4]

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビドラマ編集

  • The Doctor Blake Mysteries Lisa Wooton(2014)
  • Worst Year of My Life Again Ruby(2014)
  • Mako: Island of Secrets Neppy(2015)
  • ブラック・ミラー Black Mirror(2019)

脚注編集

外部リンク編集