メインメニューを開く

アンゲリカ・マイ

アンゲリカ・マイ(Angelica May, 1933年9月17日 - 2018年1月8日)は、ドイツのチェロ奏者[1][2][3]

シュトゥットガルトの生まれ。シュトゥットガルト音楽院でピアノとヴァイオリンを学んだが、途中でチェロに転向し、パブロ・カザルスの薫陶も受けた。1957年にパリで開催されたカザルス国際チェロ・コンクールで優勝した。1977年には埋もれていたパウル・ヒンデミットのチェロ協奏曲の蘇演を行っている[4]。1984年にはウィーン音楽舞台芸術大学のチェロ科教授となった。

脚注編集

  1. ^ DATABASE OF NOTABLE WOMEN”. 2017年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月19日閲覧。
  2. ^ アンゲリカ・マイ - Discogs
  3. ^ Kondolenz Angelica Petry-May”. 2018年9月2日閲覧。
  4. ^ Angelica Petry-May, dite Angelica May”. 2017年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月19日閲覧。