メインメニューを開く

アンダー・ザ・ウェストウェイ」(Under the Westway)は、イギリスオルタナティヴ・ロックバンドブラーシングル2012年7月2日パーロフォンから発売された。

アンダー・ザ・ウェストウェイ
ブラーシングル
A面 ザ・ピューリタン
リリース
規格 レコードCDデジタル・ダウンロード
録音 2012年3月
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル パーロフォン
作詞・作曲 デーモン・アルバーン
グレアム・コクソン
アレックス・ジェームス
デイヴ・ロウントゥリー
プロデュース ブラー
チャート最高順位
  • 34位(イギリス)
  • 54位(アイルランド)
年表
フールズ・デイ
2010年
アンダー・ザ・ウェストウェイ/ザ・ピューリタン
(2012年)
ミュージックビデオ
「Under the Westway」 - YouTube
テンプレートを表示

目次

概要編集

2009年のブラーの再始動後、「フールズ・デイ」以来の2年ぶりのシングル曲で、「ザ・ピューリタン」とのダブルA面。全英34位[注 1]

2012年ロンドンオリンピック閉会記念ライブ、「ベスト・オブ・ブリティッシュ」出演に際し、記念ライブ用の新曲として作曲された。当初、ウィリアム・オービットをプロデューサーに迎えて制作を進めていたが、楽曲制作は噛み合ず、バンドはセルフ・プロデュースを選択した。歌詞はウエスト・ロンドンを走る高速道路・ウェストウェイがモチーフとなっている[注 2]

バンドが功労賞を受賞した2012年2月21日に開催のブリット・アワーズ前に開かれたチャリティー・コンサートにて、デーモン・アルバーングレアム・コクソンの二人だけの形でデモ・バージョンが披露され、同年7月2日、正式なバージョンのライブ演奏が、小雨が降るロンドン市内の建物の屋上からインターネット中継によって初披露された。その際、デーモンはアドリブで歌詞の「今日の青空」というフレーズを「灰色の空」に変えたり、ロンドンオリンピック閉会記念ライブでも「日曜には雪が降るそうだ」のフレーズを「月曜には雨が降るそうだ」に変えて歌っている。

単独シングル曲であるが、2012年に発売されたブラーの過去の作品を集めたボックスセット、「ブラー21」に収録されている[注 3]

トラックリスト編集

  • 7インチ盤、ダウンロード
  1. アンダー・ザ・ウェストウェイ - Under the Westway - 4分16秒
  2. ザ・ピューリタン - The Puritan - 3分25秒
  • CD
  1. アンダー・ザ・ウェストウェイ - Under the Westway - 4分16秒
  2. アンダー・ザ・ウェストウェイ- Under the Westway (アコースティック) - 4分04秒
  3. アンダー・ザ・ウェストウェイ- Under the Westway (インストゥルメンタル) - 4分17秒
  4. ザ・ピューリタン - The Puritan - 3分25秒
  5. ザ・ピューリタン - The Puritan (インストゥルメンタル) - 3分26秒

脚注編集

注釈編集

  1. ^ ダウンロード販売のみの集計。
  2. ^ 1993年発表のシングル「フォー・トゥモロウ」、2010年発表のシングル「フールズ・デイ」でもウェストウェイが歌詞に登場している。
  3. ^ 「ザ・ピューリタン」は収録されていない。