アントニオ・カサール

アントニオ・カザーレ [1], アントニオ・カサール(Antonio Casale、1932年5月17日 - 2017年2月4日)は、イタリア俳優映画監督である。アントニオ・カサーレやニーノ・カサーレ(Nino Casale)とクレジットされることもある。変名にはアンソニー・ヴァーノン(Anthony Vernon)、ジョン・アンダースン(John Anderson)がある。

Antonio Casale
Antonio Casale in "The Good, the Bad and the Ugly", 1966.jpg
Casale as Bill Carson in The Good, the Bad and the Ugly in 1966.
生誕 (1932-05-17) 1932年5月17日
Roma, Italy
死没2017年2月4日(2017-02-04)(84歳)
職業Film actor

人物編集

ローマ出身。1950年代頃から、俳優活動を始める。また、監督作や脚本も手がけ、『荒野の掟』(1967年、日本未公開)や『荒野の復讐鬼』(1967年)では助監督を務めている。

出演作品編集

参考文献編集

外部リンク編集