アンドレイ・ボグダーノフ

アンドレイ・ウラジーミロヴィチ・ボグダーノフボグダノフロシア語: Андрей Владимирович Богданов、ラテン文字表記の例:Andrei Vladimirovich Bogdanov1970年1月31日 - )は、ロシア政治家モスクワ出身。

1990年ロシア民主党に入党し、2005年の第19回党大会で党首に選出された。2008年ロシア大統領選挙にロシア民主党から立候補した。ウラジーミル・プーチン大統領は、ボグダーノフに対して「進歩的な見識を持つ野心的な若手」と評された。ロシア民主党は自由主義的政党ではあるが、2008年ロシア大統領選挙において多くの自由主義的政党・候補者が立候補登録を阻止されたことから、ボグダーノフはクレムリンの傀儡候補との見方が有力である。

2007年6月からフリーメイソンのロシアグランドロッジのグランドマスターとなっており、2度再選している[1][2][3][4][5]

2014年9月に社会正義共産党ロシア語版の党首となる[6]。この政党は当初からロシア連邦共産党から票を奪うための官製野党とする見方が出ていた[7][8]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Новости Великой Ложи России, 30 июня 2007 г.”. 2012年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年8月14日閲覧。
  2. ^ Сергей Карпачев. Масоны. Словарь. Великое искусство каменщиков. — М.: «АСТ: Олимп», 2008. — с. 82. — ISBN 978-5-17-051409-0, Отчёт комиссии по признанию Конференции Великих Лож (Великих Мастеров) Северной Америки, 2009 год”. 2012年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。(英語)
  3. ^ Новости Великой Ложи России, 05.07.2010.”. 2012年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。
  4. ^ Экс-лидер Демпартии Богданов избран главным масоном на второй срок. — GZT.Ru, 06.07.2010
  5. ^ С. П. Карпачёв «Искусство вольных каменщиков», «ИПК Парето-Принт», 2015 год, 95 стр. ISBN 978-5-990-54931-9
  6. ^ Андрей Богданов стал главным коммунистом//Коммерсант от 17.09.2014
  7. ^ Михаил Зубов. (2012年8月3日). “Загадка новых «красных»”. «Московский комсомолец» № 26005. 2013年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。
  8. ^ Илья Азар, Андрей Козенко. (2012年8月31日). “Лаборатория Богданова и партии-сквоттеры”. Lenta.ru. 2013年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。

外部リンク編集