アンドレイ・ルータイ

アンドレイ・ヴラジーミロヴィチ・ルータイロシア語: Андрей Владимирович Лутай, ラテン翻字:Andrei Vladimirovich Lutai, 1986年7月24日[1] - )は、ロシアの元フィギュアスケート選手(男子シングル)。2006年カールシェーファーメモリアル優勝。妻もフィギュアスケート選手のイナ・デミレヴァ

アンドレイ・ルータイ
Andrei Lutai
Figure skating pictogram.svg
Andrei LUTAI European Championships 2009.jpg
基本情報
生年月日 (1986-07-24) 1986年7月24日(33歳)
代表国 ロシアの旗 ロシア
出生地 ベルゴロド州
身長 176 cm
選手情報
元コーチ アレクセイ・ミーシン
タチアナ・ミーシナ
元振付師 トム・ディクソン
タチアナ・ドルチニナ
Elena Malakhova
Nina Ruchkina
所属クラブ Yubileini
ISU パーソナルベストスコア
合計スコア 204.99 2009 世界選手権
ショート 68.95 2009 世界選手権
フリー 136.04 2009 世界選手権
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

1986年7月24日ベルゴロド州で生まれる。6歳のころにスケートを始めた。地元のスケートリンクが閉鎖されてから、サマラ州で1年を過ごした後、2001年よりサンクトペテルブルクアレクセイ・ミーシンのもとに移った[2]

2002-2003シーズンからISUジュニアグランプリに参戦。2004-2005シーズンにはJGPクールシュベルで表彰台に上がった。2005年夏に足を骨折し長期休養を余儀なくされる[要出典]

2006-2007シーズン、カールシェーファーメモリアルで優勝。ロシア選手権では2位となり、欧州選手権世界選手権にそれぞれ初出場を果たした。2007-2008シーズンからはISUグランプリシリーズに参戦している。

2008-2009シーズン、2回目の出場となった世界選手権ではショートプログラム、フリースケーティング共にパーソナルベストを更新し10位に入った。その後の世界国別対抗戦は故障により棄権した。

現在はブルガリアでコーチをしている。

主な戦績編集

大会/年 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10
世界選手権 20 10
欧州選手権 5 8 7
ロシア選手権 8 4 7 7 2 2 3
GPスケートアメリカ 7 10
GPNHK杯 9
GPエリック杯 11
GPロシア杯 9
ニース杯 1J 2J 2J 1
フィンランディア杯 10 4 8
シェーファー記念 1
冬季ユニバーシアード 5
JGPウクライナ記念 4
JGPクールシュベル 2
JGPスケートスロバキア 7
JGPトラパネーゼ杯 4
JGP B.シュベルター杯 5

詳細編集

2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年11月13日-14日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカレークプラシッド 6
60.64
9
107.15
10
167.79


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2009年3月25日-26日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 15
68.95
9
136.04
10
204.99
2009年1月20日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 8
67.75
6
132.82
7
200.57
2008年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権カザン 3
68.61
3
128.2
3
196.81
2008年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 11
56.34
8
110.02
9
166.36
2008年11月13日-16日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 12
53.33
8
106.77
11
160.10
2008年10月9日-12日 2008年フィンランディア杯ヴァンター 13
51.10
6
106.58
8
157.68


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 9
63.04
9
117.42
8
180.46
2008年1月4日-7日 ロシアフィギュアスケート選手権サンクトペテルブルク 2
68,32
2
140,47
2
208,79
2007年11月22日-25日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 5
65.55
10
119.80
9
185.35
2007年10月25日-28日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカレディング 5
66.91
8
113.97
7
180.88


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2007年3月20日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 24
59.37
18
116.09
20
175.46
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 5
66.97
6
133.57
5
200.54
2007年1月4日-7日 ロシアフィギュアスケート選手権モスクワ 1
77.20
3
139.94
2
217.14
2006年11月9日-11日 2006年ニース杯ニース 1
63.94
1
124.27
1
188.21
2006年10月11日-14日 2006年カールシェーファーメモリアルウィーン 2
60.38
2
113.02
1
173.40
2006年10月9日-10日 2006年フィンランディア杯ヴァンター 1
67.90
4
114.47
4
182.37


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2005年1月12日-22日 ユニバーシアード冬季競技大会インスブルック 6 5 5
2004年11月4日-7日 2004年ニース杯ニース 1 3 2
2004年10月9日-10日 2004年フィンランディア杯ヘルシンキ 10 10 10
2004年9月29日-10月3日 ISUジュニアグランプリ ウクライナ記念キエフ 4
54.28
3
111.36
4
165.64
2004年8月26日-28日 ISUジュニアグランプリ クールシュベルクールシュベル 2
56.09
1
109.85
2
165.94


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2003年10月6日-9日 2003年ニース杯ニース 4 2 2
2003年9月18日-21日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキアブラチスラヴァ 6 7 7


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2002年10月31日-11月3日 ISUジュニアグランプリ トラパネーゼ杯ミラノ 5 5 4
2002年10月10日-13日 ISUジュニアグランプリ ブラオエン・シュベルター杯ケムニッツ 5 5 5
2002年11月 2002年ニース杯ニース 1 1 1

プログラム編集

シーズン SP FS
2009-2010 カルミナ・ブラーナ
作曲:カール・オルフ
ペール・ギュント
作曲:エドヴァルド・グリーグ
2008-2009[3] 新世界より
作曲:アントニン・ドヴォルザーク
Headhunters
2007-2008 トゥルーマン・ショー
作曲:ブルクハルト・ダルウィッツ
ニュー・ロマンティック
by Berlinder
トスカ
作曲:ジャコモ・プッチーニ

脚注編集

  1. ^ 小坂有紀編『COLORS 2007 フィギュアスケート男子読本』あおば出版、2007年3月、p.112
  2. ^ 国際スケート連盟によるバイオグラフィー
  3. ^ 「男子シングル」『フィギュアスケートDays vol.9』ダイエックス出版、2009年4月、pp.15-18[巻頭特集 2009世界選手権レポート]

外部リンク編集