メインメニューを開く

アン・マリエ・サクラートAnn Marie Saccurato1978年1月1日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ソーンウッド出身の女子プロボクサーである。スタイルはオーソドックス。

アン・サクラート
基本情報
本名 Ann Marie Saccurato
階級 ライト級
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 (1978-01-01) 1978年1月1日(41歳)
出身地 ニューメキシコ州ソーンウッド
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 23
勝ち 15
KO勝ち 6
敗け 6
引き分け 2
テンプレートを表示

来歴編集

ニューヨーク・ゴールデングローブなどアマチュアで活躍後、プロ転向。

2002年5月24日のアン・マリー・フランシー戦でプロデビュー。

2005年8月26日ベリンダ・ララキュエント戦で初黒星を喫する。

2006年11月4日ジェレーナ・ムルジェノビッチとのWBC女子ライト級王座決定戦に勝利し王座獲得。

ウェルター級に転級し、2007年3月22日ホリー・ホルムとのWIBA・WBC・WBAIFBA同級タイトルマッチに挑むが判定により敗退。

その後ライト級に戻し、9月27日ジェシカ・ラーコーツィが持つWBC同級王座をKOで奪取。

11月10日新宿FACEにて風神ライカが持つWIBA同級王座に挑戦するが、判定負け。この敗戦によりWBC王座を剥奪される。

2008年8月11日、同王座返り咲きを懸けてライカと再戦し、3-0の大差判定勝ちで奪還。

2009年10月9日、WBO女子初代スーパーライト級王座をミリアム・ラマールと争うが、大差判定負け。

11月13日、ジェレーナ・ムルジェノビッチを判定で退けWBC王座初防衛。

2010年12月3日、ホリー・ホルムに8回TKO負け。

2011年8月6日、暫定王者エリカ・ファリアスとの王座統一戦に挑むが、8回負傷判定負けで王座陥落。

戦績編集

  • 23戦15勝(6KO)6敗2分け

獲得タイトル編集

関連項目編集

外部リンク編集

空位
前タイトル保持者
エリザ・オルソン
第3代WBC女子世界ライト級王者

2006年11月4日 - 2007年

空位
次タイトル獲得者
ジェシカ・ラーコーツィ
前王者
ジェシカ・ラーコーツィ
第5代WBC女子世界ライト級王者

2007年9月27日 - 2007年11月10日(剥奪)

空位
次タイトル獲得者
アン・サクラート
空位
前タイトル保持者
アン・サクラート
第6代WBC女子世界ライト級王者

2008年8月11日 - 2011年8月6日

次王者
エリカ・ファリアス