アン・ジェウク(안재욱、1971年9月12日 - )生まれ[1]韓国俳優ソウル芸術大学演劇科卒業。身長176cm[1]。体重65kg[1]血液型はA型[1]。ミュージカル女優のチェ・ヒョンジュは妻。

アン・ジェウク
アン・ジェウク
生年月日 (1971-09-12) 1971年9月12日(48歳)
出生地 ソウル特別市[1]
身長 176cm[1]
血液型 A型[1]
職業 俳優歌手
ジャンル テレビ映画ミュージカルコンサート
活動期間 1994年[1] -
配偶者 チェ・ヒョンジュ[2]
事務所 Jable Entertainment
公式サイト 日本韓国
テンプレートを表示
アン・ジェウク
各種表記
ハングル 안재욱
漢字 安在旭[3]
発音: アンジェウク
ローマ字 Ahn Jae Wook[4]
テンプレートを表示

経歴編集

ソウル芸術大学演劇科ではミュージカルを専攻し、1994年の卒業公演では『ウエストサイド物語』のトニーを演じる。(1998年以降舞台から離れていたが、2009年末、11年振りにミュージカル舞台へ復帰する。)

大学卒業後、1994年に MBCテレビの第23回タレントオーディションで、2000人近くの応募者の中から合格を果たす。同期にはチェ・ジウがいる。同年、MBCテレビの特別番組『目の見えない鳥の歌』で主役に抜擢される。これは韓国初の盲人博士で、後にブッシュ前大統領の障害者政策補佐官まで登りつめたカン・ヨンウ(강영우)博士の、赤貧で過酷だった青春時代を描いた実話である。当時視聴者は、全くの無名だったアン・ジェウクを本当の視覚障害者と誤解し[要出典]、又カン・ヨンウ博士自身、人生で記憶に残る人物の一人に自身の青春を演じきったアン・ジェウクをあげるなど、新人らしからぬ演技を見せた。

1997年、ドラマ『星に願いを』でカン・ミン役を演じる。これが大ブレークし韓国のみならず、その人気は中国にまで波及し「韓流スター」第一号となる。以後「元祖韓流スター(원조 한류스타 '안재욱')」と称される。又、カン・ミンが歌手という設定から劇中で歌った「Forever」がヒットし、歌手デビューを果たす。

日本進出は2006年のNHKホールでのコンサートが最初で、他の韓流タレントに比べて遅いが、以後定期的にコンサート等のライブ活動を行っている。

2013年02月06日、休暇で滞在先のラスベガスでくも膜下出血で倒れ、現地で緊急手術を受ける。幸い経過が良く一か月後の03月05日に医者の許可がおりて韓国に帰国。 2013年06月21日、大邱で行われた「大邱国際ミュージカルフェスティバル(通称DIMF)」の広報大使として手術後初めて公の場に姿を現す。この休養期間には数回のラジオ出演の他は、体力づくりの為に好きな野球に専念してこの年の芸能人リーグで優勝を果たす。

2013年11月24日 ミュージカル『Jack The Ripper』(ダニエル役・於・KAAT 神奈川芸術劇場)で日本での正式仕事復帰。

2014年04月10日 ミュージカル『Le Roi Soleil(太陽王)』(ルイ十四世役)で韓国での正式仕事復帰。

2015年、高額寄付者の集まり「オーナー・ソサエティー(Honor Society)」に加入することが、韓国の社会福祉法人社会福祉共同募金会が発表[5]

2018年平昌冬季オリンピック聖火リレーランナーを務める。

メディア活動編集

ドラマ編集

制作年 放送局 邦題 役名 備考
1994年 MBC 目の見えない鳥の歌[6] カン・ヨンウ デビュー作・単発ドラマ
1994 - 1997年 MBC カップル ミンス[7] 日曜朝のドラマ/163話
1995年 MBC 歌の作り方 チュ・スヒョン 3.1節特番
1995年 MBC ホテル[8] パク・ヨンパル 連続ドラマ/16話
1995年 MBC 戦争と愛 ソン・ウォンジェ[9] 光復50周年特番
1996年 MBC チ・ヨヌ[10]
1996年 MBC 塩サバ[11] サンウ
1997年 MBC 星に願いを カン・ミン[12] 連続ドラマ/16話
1997〜1998年 MBC リベンジ カン・ジュノ[13] 連続ドラマ/16話
1998年〜1999年 MBC ひまわり チャン・ヒョヌ[14] 連続ドラマ/16話
1999年 MBC グッバイ・マイ・ラブ チャン・ミンス[15] 連続ドラマ/16話
2000年 MBC バッドボーイズ キム・ガンソク[16] 連続ドラマ/15話
2000年 MBC 新・貴公子 チャン・スジンの見合い相手 友情カメオ出演
2000〜2001年 MBC 母よ姉よ コン・スチョル[17] 連続ドラマ/50話
2001年 湖南省TV ルームメイト 白領公寓 イーテン(イェチョン)[18] 中国ドラマ
2003年 SBS 天女と詐欺師 チョン・ジェギョン[19] 連続ドラマ/20話
2004年 MBC ベストカップル キム・ソック[20] 連続ドラマ/16話
2004年 KBS2 オー!必勝 オ・ピルスン[21] 連続ドラマ/16話
2006年 KBS2 ミスターグッドバイ ユン・ヒョンソ[22] 連続ドラマ/16話
2008年 SBS 愛してる ソク・チョルス[23] 連続ドラマ/16話
2011〜2012年 MBC 光と影 カン・ギテ[24] MBC創立50周年特別企画/64話
2012年 SBS 神医 ユ・ウンスのモト彼 友情カメオ出演
2015年 SBS 深夜食堂 from ソウル ドン・スジクの上司 特別出演
2016年 KBS2 ドキドキ再婚ロマンス(子どもが5人) イ・サンテ[25] 連続ドラマ/54話
2018年 NETFLIX 犯人はお前だ! 元刑事の兄探偵[26] シーズン1/10話

映画編集

ラジオDJ編集

  • 「アン・ジェウク、チャ・テヒョンのミスターラジオ」 (KBS Cool FM 2007/4/16〜2008/6/30)

ライブ活動編集

コンサート編集

韓国編集

  • 1998/ サマーコンサート
  • 1999/ クリスマスコンサート
  • 2002/12/30-31 ソウル・ヒルトン(1000日間の恋しさコンサート)
  • 2006/02/25 オリニ大公園ドームアートホール(同感コンサート)
  • 2007/02/04 済州・韓流エキスポ
  • 2014/10/04 デビュー20周年記念コンサート@ブルースクエア・サムソンカードホール

中国編集

  • 2000/07/15 北京 公演Forever(北京工人スタジアムアリーナ)
  • 2000/11/30 上海公演(上海大舞台)
  • 2001/04/22 オリンピック誘致コンサート(北京中華世紀壇)
  • 2001/05/18 北京尖尖叫公演(北京首都スタジアム)
  • 2001/10/20 昆明公演(昆明拓東スタジアム)
  • 2001/11/10 深圳公演(深圳大学スタジアム)
  • 2001/11/23 上海公演(上海スタジアム)
  • 2002/05/04 武漢野外公演(武漢漢口スタジアム)
  • 2004/06/12 瀋陽'チング'コンサート(瀋陽五裏河スタジアム)

台湾編集

  • 2001/08/11〜12 台湾公演 (台北国際会議センター)

香港編集

  • 2001/08/24 香港 kiss HongKong コンサート(香港コンベンション&エキシビションセンター)

日本編集

  • 2006/03/31 NHKホール (Ahn Jae Wook 1st Concert in Japan)
  • 2006/11/06 大阪厚生年金会館 (Japan Tour 2006 - My life is..)
  • 2006/11/08 日本武道館 (Japan Tour 2006 - My life is..)
  • 2007/02/14 埼玉スーパーアリーナ (バレンタインコンサート)
  • 2007/06/22 Pacifico 横浜 (Japan Tour 2007 - !st Traveling)
  • 2007/06/24 北海道厚生年金館 (Japan Tour 2007 - !st Traveling)
  • 2007/06/26 九州厚生年金館 (Japan Tour 2007 - !st Traveling)
  • 2007/06/28 名古屋センチュリーホール (Japan Tour 2007 - !st Traveling)
  • 2008/03/29 埼玉スーパーアリーナ (Japan Live 2008 -to you-)
  • 2009/08/27 東京国際フォーラム ホールA (Japan Tour 2009 - Life for Love)
  • 2009/08/30 大阪厚生年金会館 (Japan Tour 2009 - Life for Love)
  • 2012/12/17 グランキューブ大阪 (Japan Tour 2012)
  • 2012/12/19 Pacifico横浜・国立大ホール (Japan Tour 2012)

演劇・ミュージカル編集

韓国編集

公演情報 期間・会場
ベイビーベイビー
  • デニ―役
  • 1995/11/17〜1995/12/03 ソウル・ドゥサンアートセンターヨンガンホール
一坪半の革命
  • デニス役-アン・ジェウク
  • マルコム役-シン・ドンヨプ
  • 1996/043 ソウル・大学路ケルアートホール
蝶のように自由に
  • ドンベイコ役
  • 1997/08/07〜1997/08/26 ソウル・ドゥサンアートセンターヨンガンホール
Guys and Dolls
  • スカイ役
  • 1998/09/19〜1998/09/27 ソウル・世宗文化会館大ホール
切り裂きジャック 2009
  • ダニエル役
  • 2009/11/13〜2009/12/13 ソウル・ユニバーサルアートセンター
  • 2009/12/24〜2009/12/26 大邱・チョンマアートセンター
  • 2010/01/08〜2010/01/31 ソウル・ユニバーサルアートセンター
Jack The Ripper 2010
  • ダニエル役
  • 2010/07/22〜2010/08/22 城南(ソウル郊外)・城南アートセンター
  • 2010/08/28〜2010/08/29 水原・京畿道文化の殿堂
  • 2010/09/04〜2010/09/05 大邱・ケミョンアートセンター
  • 2010/10/01〜2010/10/02 光州・光州文化芸術会館
  • 2010/10/15〜2010/10/16 全州・韓国ソリ文化の殿堂
  • 2010/10/21〜2010/10/23 蔚山・現代芸術館
Rock Of Ages
  • ドリュー役
  • 2010/09/17〜2010/10/30 ソウル・オリンピック公園ウリ金融アートホール
  • 2010/11/20〜2010/11/20 馬山・3.15アートセンター
  • 2010/12/03〜2010/12/04 龍仁・サムスンスタジアム
  • 2010/12/24〜2010/12/26 釜山・釜山市民会館大劇場
  • 2010/12/30〜2010/12/31 清州・空軍士官学校ソンム文化館
Jack The Ripper 2011
  • ダニエル役
  • 2011/07/05〜2011/08/14 ソウル・忠武アートホール大劇場
  • 2011/08/20〜2011/08/21 大田・文化芸術の殿堂アートホール
  • 2011/10/21〜2011/10/30 高揚・アラムヌリ/アラム劇場
Jack The Ripper 2012
  • ダニエル役
  • 2012/07/20〜2012/08/25 ソウル・国立劇場ヘオルム劇場
皇太子ルドルフ
  • ルドルフ役
  • 2012/11/10〜2013/01/27 ソウル・忠武アートホール大劇場
Jack The Ripper 2013
  • ダニエル役
  • 2013/12/24〜2013/12/28 釜山・釜山市民会館大劇場
Le Roi Soleil(太陽王)
  • ルイ14世役
  • 2014/04/08〜2014/06/01 ソウル・ブルースクエアサムスン電子ホール
  • 2014/06/06〜2014/06/08 金海・文化の殿堂マルホール
  • 2014/06/14〜2014/06/15 大邱・ケミョンアートセンター
  • 2014/06/21〜2014/06/22 光州・光州文化芸術会館
  • 2014/06/28〜2014/06/29 大田・文化芸術の殿堂アートホール
  • 2014/07/18〜2014/07/20 高揚・アラムヌリ/アラム劇場
皇太子ルドルフ
  • ルドルフ役
  • 2014/10/11〜2015/01/04 ソウル・D-CUBEアートセンター
アリラン
  • ソン・スイク役
  • 2015/07/16〜2015/09/05 ソウル・LGアートセンター
英雄
  • 安重根役
  • 2017/01/18〜2017/02/26 ソウル・世宗文化会館大劇場
  • 2017/03/11〜2017/07/08 韓国各都市・地方公演
アリラン
  • ソン・スイク役
  • 2017/07/25〜2017/09/03 ソウル・芸術の殿堂 オペラハウス
光化門恋歌
  • 中年ミョンウ役
  • 2017/12/15〜2018/01/14 ソウル・世宗文化会館・大劇場
  • 2018/01/20~2018/01/21 大田芸術の殿堂アートホール
  • 2018/01/27~2018/01/28 軍浦文化芸術会館修理ホール
  • 2018/02/02~2018/02/04 大邱啓明アートセンター
  • 2018/02/09~2018/02/11 蔚山文化芸術会館大ホール
  • 2018/02/23~2018/02/25 仁川文化芸術会館大ホール
  • 2018/03/02~2018/02/04 光州文化芸術会館大劇場
  • 2018/03/16~2018/03/18 釜山市民会館大劇場
  • 2018/03/23~2018/03/25 GSカルテックス イェウルマル大劇場
シカゴ
  • ビリー・フリン役
  • 2018/05/22~2018/08/05 D-CUBEアートセンター
  • 2018/08/18~     韓国各都市・地方公演
光化門恋歌
  • 中年ミョンウ役
  • 2018/11/02〜2019/01/20 ソウル・D-CUBEアートセンター
演劇「ミザリー」
  • ポール・シェルダン役
  • 2019/07/13〜2019/09/15 ソウル世宗(セジョン)文化会館Mシアター
シャーロック・ホームズ:消えた子供たち
  • シャーロック・ホームズ役
  • 2020/02/15〜2020/03/08 ソウル光臨アートセンターBBCHホール

日本編集

公演情報 期間・会場
Jack The Ripper 2012
  • ダニエル役
  • 2012/09/16〜2012/10/08 東京・青山劇場
Jack The Ripper 2013
  • ダニエル役
  • 2013/11/04〜2013/11/30 横浜・KAAT 神奈川芸術劇場

ディスコグラフィー編集

CD編集

アルバム情報 曲目
Forever
  • 1st アルバム
  • Released: 1997/04/24
Memories
  • 2nd アルバム
  • Released: 1998/04/17
Yesterday
  • 3rd アルバム
  • Released: 1999/11/01
Reds in Ahn Jae-wook
  • 4th アルバム
  • Released: 2003/03/17
Sounds Like You
  • 5th アルバム
  • Released: 2005/11/11
イム・ヒョンジョンのアルバム
  • Track from All That Love
  • Released: 2006/03/02
My life is...
  • Best Album-日本版
  • Released: 2006/10/18
君へ...to you...
  • mini album
  • Released: 2008/04/01
Best Album
  • Best Album-韓国版
  • Released: 2008/12/18
Life for Love
  • mini album
  • Released: 2009/08/19
Jack the Ripper
  • Ost
  • Released: 2010/08/09
At This Moment
  • mini album
  • Released: 2012/03/28
ドラマ「光と影」挿入歌
  • Tracks from OST of Lights and Shadows
  • Released: 2012/07/06
At This Moment/repackage
  • mini album
  • Released: 2012/11/11
One Fine Day
  • 20周年記念アルバム
  • Released: 2015/03/07

DVD編集

  • Ahn Jae Wook 1st Concert DVD Box (2006)
  • Ahn Jae Wook Japan Tour 2006 "My life is..." DVD Box (2006)
  • Japan Tour 2007 - 1st.Traveling (2007)
  • Japan Live 2008 - to you (2008)
  • Ahn Jae Wook Japan Tour 2009 "Life for Love" DVD Box (2009)
  • Ahn Jae Wook 1st. プレミアム DVD & Photo Book "Last & Beginning" (2010)
  • Ahn JaeWook Special DVD Box 〜Best Friend〜(2012)
  • Ahn JaeWook Japan Tour 2012 〜at this moment〜(2013)
  • Ahn JaeWook One Fine Day (同名CD楽曲のMV、デビュー20周年記念コンサートハイライト等の映像)(2015)

受賞歴等編集

演技賞編集

  • 1995年 MBC演技大賞新人演技賞<目の見えない鳥の歌>
  • 1996年 MBC演技大賞優秀演技賞<カップル、塩鯖>
  • 1996年 百想芸術大賞新人演技賞(TV部門)受賞<戦争と愛>
  • 1997年 MBC演技大賞人気賞、カップル賞<星に願いを>
  • 1998年 第19回青龍映画賞 新人男優賞(チム 〜あこがれの人〜)
  • 2000年 MBC演技大賞 最優秀男優賞(「母よ姉よ」)
  • 2004年 KBS演技大賞 最優秀男優演技賞/ベストカップル賞(オー!必勝)
  • 2016年 アジア太平洋(APAN)スターアワード 長編ドラマ最優秀男性演技賞
  • 2016年 KBS演技大賞 長編ドラマ優秀賞(子供が5人)

その他の受賞編集

  • 1997年 KBS歌謡大賞
  • 2001年 現代若手芸術家賞
  • 2004年 アジア文化産業交流功労者
  • 2004年 コリアファッションワールドアワード
  • 2007年 KBS芸能大賞 最優秀DJ賞(アン・ジェウク、チャ・テヒョンのミスターラジオ)
  • 2010年 第1回大韓民国ソウル文化芸術大賞 ワールドスター賞
  • 2017年 2017DIMFアワード 今年のスター賞(ミュージカル「英雄」)
  • 2018年 第12回DIMFアワーズ今年のスター賞

役職編集

  • 2001年 IT広報使節
  • 2001年 仁川国際空港・名誉広報大使
  • 2003年 ホスピス緩和ケア・広報大使
  • 2003年 慶州世界文化エキスポ・広報大使
  • 2003年 済州国際放送映像見本市・広報大使
  • 2004年 ハンファイーグルス・名誉広報大使
  • 2004年 江原訪問の年・広報大使
  • 2004年 中国野球協会・名誉広報大使
  • 2008年〜 LGツインズ・名誉選手
  • 2009年〜 LGツインズ・名誉広報大使
  • 2013年〜 大邱・国際ミュージカルフェスティバル広報大使
  • 2016年〜 大韓赤十字社・オナーズクラブ(RCHC)創立メンバー(大口寄付を行った各界27人で構成)
  • 2016年〜 大韓赤十字社・広報大使
  • 2017年  大韓赤十字社・シルバーロング受賞

野球編集

アン・ジェウクがキャプテンを務める「チェミサマ(재미삼아)」は韓国の俳優、歌手、MC、青年実業家等で構成される野球チーム。韓国での芸能人リーグ戦の他、年に一度は遠征試合に来日している。

  • 2006/07/27 WCBFチャリティ芸能人対抗国際親善野球大会(大阪ドーム)
  • 2006/07/28 WCBFチャリティ芸能人対抗国際親善野球大会(東京ドーム)
  • 2008/01/13 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(舞洲ベースボールスタジアム)12対11 - チェミサマ勝利
  • 2009/02/28 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(舞洲ベースボールスタジアム)8対9 - 阪神タイガースOB勝利
  • 2010/03/13 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(明石公園第1野球場)11対13 - 阪神タイガースOB勝利
  • 2010/11/27 チェミサマ 対 中日ドラゴンズOB(名古屋ドーム)13対14 - 中日ドラゴンズOB勝利
  • 2011/02/26 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(舞洲ベースボールスタジアム)11対10 - チェミサマ勝利
  • 2012/03/03 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(沖縄・宜野座村野球場)16対15 - チェミサマ勝利
  • 2013/07/08 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(京セラドーム)14対13 - チェミサマ勝利
  • 2014/03/01 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(舞洲ベースボールスタジアム)15対15 - 大会初の引分
  • 2015/04/19 チェミサマ 対 阪神タイガースOB(和歌山県上富田野球場)5対6 - 阪神タイガースOB勝利

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h 안재욱” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  2. ^ 俳優アン・ジェウクが結婚…式に“迷惑ゲスト”あふれる?”. 中央日報 (2015年6月2日). 2017年9月16日閲覧。
  3. ^ 안재욱 ahn jae wook 安在旭 アン・ジェウク”. Instagram. 2017年9月16日閲覧。
  4. ^ AHN JAE WOOK” (韓国語). 2017年9月16日閲覧。
  5. ^ アン・ジェウク、高額寄付者の仲間入り”. K-Style (2015年9月10日). 2015年9月10日閲覧。
  6. ^ 눈먼 새의 노래” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  7. ^ ” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  8. ^ 호텔” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  9. ^ 전쟁과 사랑” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  10. ^ 그들의 포옹” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  11. ^ 자반 고등어” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  12. ^ 별은 내 가슴에” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  13. ^ 복수혈전” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  14. ^ 해바라기” (韓国語). NAVER. 2017年9月16日閲覧。
  15. ^ 안녕 내사랑” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  16. ^ 나쁜친구들” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  17. ^ 엄마야 누나야” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  18. ^ 백령공우” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  19. ^ 선녀와 사기꾼” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  20. ^ 천생연분” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  21. ^ 오! 필승 봉순영” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  22. ^ 미스터 굿바이” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  23. ^ 사랑해” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  24. ^ 빛과 그림자” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  25. ^ 아이가 다섯” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
  26. ^ 아이가 다섯” (韓国語). Daum. 2017年9月16日閲覧。
[脚注の使い方]