アーサー・ウォーカー

アーサー・ジェフリー・ウォーカー(Arthur Geoffrey Walker FRS FRSE1909年7月17日 - 2001年3月31日[1][2]は、イギリス数学者幾何学にも精通していたが、今日では一般相対性理論に2つの重要な貢献をしたことで最もよく知られている。

アーサー・ジェフリー・ウォーカー
原語名Arthur Geoffrey Walker
生誕 (1909-07-17) 1909年7月17日
イギリスの旗 イギリス ハートフォードシャー州ワトフォード
死没2001年3月31日(2001-03-31)(91歳)
出身校オックスフォード大学ベリオール・カレッジ
オックスフォード大学マートン・カレッジ
エディンバラ大学
職業数学者
配偶者
Phyllis Ashcroft Freeman (m. 1939)

アインシュタイン方程式の厳密解であるフリードマン・ルメートル・ロバートソン・ウォーカー計量を考案した。エンリコ・フェルミとともに、フェルミ・ウォーカー微分英語版という概念を導入した。

若年期編集

1909年7月17日にハートフォードシャー州ワトフォードで生まれた。父はコーチビルダーのアーサー・ジョン・ウォーカー(1879年生)、母はエレノア・ジョアン・ゴスリングだった[3]

ワトフォード・グラマー・スクールに通い、奨学金を得てオックスフォード大学ベリオール・カレッジに入学して数学を専攻し、First Class Honoursで卒業した[4]。その後、エディンバラ大学大学院に進学し、アーサー・エディントンの指導のもとで博士号を取得した[4][5]

キャリア編集

1935年にインペリアル・カレッジ・ロンドンの講師となり、翌年にはリバプール大学の純粋数学講師となり、1947年にシェフィールド大学の純粋数学教授に就任した[2][4]

1946年にエディンバラ王立協会英語版のフェローに選出された。提案者はハロルド・スタンリー・ルース英語版エドマンド・テイラー・ホイッテーカーデイビット・ギブ英語版ウィリアム・エッジ英語版だった。また、1947/49年のキース・メダル英語版を受賞した[6]

1952年にリバプール大学に戻り、1962年に理学部長に就任した[4]。1955年に王立協会フェローに選出され、1961年から1962年にかけて、王立協会の評議員を務めた[4]。1962年から1963年にかけて、ロンドン数学会の会長を務めた[7]。1974年に退職した[2]

出版物編集

  • Harmonic Spaces (1962)
  • An Introduction to Geometrical Cosmology (1975)

賞と栄誉編集

私生活編集

1939年にフィリス・アシュクロフト・フリーマン(Phyllis Ashcroft Freeman)と結婚した[4]。2人は社交ダンスに長けていた[2]

2001年3月31日にチチェスターにおいて91歳で死去した[2][7]

脚注編集

  1. ^ Hitchin, N. J. (2006). “Arthur Geoffrey Walker. 17 July 1909 -- 31 March 2001: Elected FRS 1955”. Biographical Memoirs of Fellows of the Royal Society 52: 413–421. doi:10.1098/rsbm.2006.0028. 
  2. ^ a b c d e f g Walker_Arthur summary”. 2011年7月21日閲覧。
  3. ^ http://www-history.mcs.st-andrews.ac.uk/Biographies/Walker_Arthur.html
  4. ^ a b c d e f g h i Levens, R.G.C., ed (1964). Merton College Register 1900-1964. Oxford: Basil Blackwell. p. 232 
  5. ^ A. G. Walker”. The Times (2001年). 2008年10月13日閲覧。
  6. ^ Biographical Index of Former Fellows of the Royal Society of Edinburgh 1783–2002. The Royal Society of Edinburgh. (July 2006). ISBN 0-902-198-84-X. オリジナルの4 March 2016時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160304074135/https://www.royalsoced.org.uk/cms/files/fellows/biographical_index/fells_indexp2.pdf 2019年3月17日閲覧。 
  7. ^ a b c d Former Fellows of the Royal Society of Edinburgh”. Royal Society of Edinburgh. 2014年1月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月27日閲覧。
  8. ^ “Royal Society of Edinburgh. Awards to Professors”. The Glasgow Herald: p. 3. (1950年5月2日). https://news.google.com/newspapers?id=IEhAAAAAIBAJ&pg=3924%2C129473 2018年5月1日閲覧。 

外部リンク編集

  • Arthur Geoffrey Walker”. School of Mathematics and Statistics; University of St Andrews, Scotland. 2015年1月17日閲覧。
  • Arthur Geoffrey Walker”. Mathematical Genealogy Project; North Dakota State University. 2015年1月17日閲覧。