イェスペル・ニホルム

フィリピンとスウェーデンのサッカー選手

イェスペル・グンナル・フェルナンド・ニホルムスウェーデン語: Jesper Gunnar Fernando Nyholm1993年9月10日 - )は、フィリピンスウェーデンのサッカー選手。フィリピン代表。ポジションはDF

イェスペル・ニホルム Football pictogram.svg
Jesper Nyholm (2015).jpg
名前
本名 イェスペル・グンナル・フェルナンド・ニホルム
ラテン文字 Jesper Nyholm
基本情報
国籍 フィリピンの旗 フィリピン
 スウェーデン
生年月日 (1993-09-10) 1993年9月10日(29歳)
出身地 ウプサラ
身長 184cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム タイ王国の旗 ムアントン・ユナイテッドFC
ポジション DF(CB)
利き足 右足
ユース
スウェーデンの旗 フンボ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 スウェーデンの旗 シリウス 4 (0)
2013 スウェーデンの旗 ガムラ・ウプサラ(loan) 16 (0)
2014 スウェーデンの旗 ガムラ・ウプサラ 19 (1)
2015-2016 スウェーデンの旗 ダルクルド 54 (2)
2017-2019 スウェーデンの旗 AIK 22 (1)
2020-2021 スウェーデンの旗 ユールゴーデン 21 (1)
2022- タイ王国の旗 ムアントン・ユナイテッド
代表歴2
2021-  フィリピン 3 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年1月5日現在。
2. 2022年1月5日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ歴編集

ウプサラ生まれ。IKシリウス・フォトボルで選手となり、その後国内クラブを渡り歩いた。

2021年12月28日にタイ・リーグ1ムアントン・ユナイテッドFCへの移籍が発表された[1]

代表歴編集

2017年3月にフィリピンサッカー連盟からフィリピン代表のコンタクトがあったが[2][3]AIKソルナの監督のリカルド・ノーリンがポテンシャルは高いのだからスウェーデン代表になれる可能性もまだあると説いたため、断った[4]

しかし結局スウェーデン代表になる事はなく、2021年5月にフィリピン代表の招集を受けた[5]。同年12月の2020 AFFスズキカップ東ティモール代表戦で代表初出場初得点を記録した[6]

個人編集

母親がフィリピン人[4]

参考文献編集

  1. ^ Officiellt: Jesper Nyholm klar för Muangthong United”. fotballtransfers (2021年12月28日). 2022年1月5日閲覧。
  2. ^ Cedelf Tupas (2017年3月8日). “Azkals want foreign born Pinoy booters”. Philippine Daily Inquirer. http://sports.inquirer.net/240397/azkals-want-foreign-born-pinoy-booters 2017年4月19日閲覧。 
  3. ^ Azkals looking at Fil-German, Fil-Swedish prospects to boost AFC Asian Cup roster”. The Philippine Star. 2018年4月13日閲覧。
  4. ^ a b “Filippinernas landslag ute efter AIK:s Nyholm” (Swedish). Expressen. (2017年4月13日). http://www.expressen.se/sport/fotboll/allsvenskan/filippinernas-landslag-ute-efter-aiks-nyholm/ 2017年4月19日閲覧。 
  5. ^ Salajeno, Ivan (2021年5月20日). “Etheridge named Azkals vice captain for WCQ as training pool finally revealed”. 2021年5月20日閲覧。
  6. ^ Philippines thrash Timor-Leste 7-0 in second Suzuki Cup game”. Channel News Asia (2021年12月11日). 2021年12月11日閲覧。

外部リンク編集