メインメニューを開く

株式会社イグニスは、スマートフォン向けアプリを制作・運営を行う日本の株式会社である。東京証券取引所マザーズ市場の上場企業である。

株式会社イグニス
IGNIS LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 3689
2014年7月15日上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-19-19
恵比寿ビジネスタワー17F
設立 2010年5月31日
業種 情報・通信業
法人番号 6011001065323
事業内容 アプリ事業 スマートフォンアプリの企画・制作・運営
ゲーム事業 スマートフォン向けソーシャルゲームの企画・制作・運営
代表者 代表取締役社長 銭錕
代表取締役CTO 鈴木貴明
資本金 5億62百万円
売上高 連結24億19百万円(2015年9月期)
純資産 連結12億38百万円(2015年9月)
総資産 連結19億66百万円(2015年9月)
決算期 9月30日
主要株主 銭錕 32.33%
鈴木貴明 32.33%
(2015年9月)
外部リンク http://1923.co.jp/
テンプレートを表示

会社概要編集

本社は渋谷区恵比寿に所在する。2010年5月31日に設立。その後、「株式会社アイビー」「IGNIS AMERICA,INC.」「株式会社イグニッション」「株式会社IGNIS APPS(旧スワッグアップ株式会社)」「株式会社スタジオキング」「パルス株式会社」など、グループ会社を設立している。

ソーシャルゲーム「ぼくとドラゴン」や出会い・婚活マッチングアプリ「with」などスマートフォンアプリ企画・開発・運営を主に事業展開し、さらにメディアやVR領域等、事業の多面展開を図っている。

社名の由来編集

「イグニス」ラテン語で「火」を意味し、現代の生活では「あたりまえ」の存在である火のように、「高い志を持ち、仕事に燃える集合体でありたい。次のあたりまえを創り続けることで世界を進化させたい。」などの思いが込められている。[1]

脚注編集

外部リンク編集