メインメニューを開く

イリノイ州の郡一覧

ウィキメディアの一覧記事

郡名の由来編集

イリノイ州の郡の大半は、初期アメリカの指導者、特にアメリカ独立戦争の指導者や、ティッペカヌーの戦いなど米英戦争の軍人に因んで名付けられた。自然に地形に因むものや、他の州の名前を採った郡もある。またイリノイ州の初期指導者に因むものもある。2つの郡はアメリカ・インディアン部族に因んでおり、1郡はインディアンが食料にしていた植物の名前を採用した。

イリノイ州にはその出身者エイブラハム・リンカーンに因むリンカーン郡が無いが、その政敵であるスティーブン・ダグラスに因むダグラス郡はある。南北戦争の前にアメリカ連合国に同調的な見解を述べていたジョン・カルフーンに因むカルフーン郡もある。イリノイ州は元々バージニア植民地の一部であり、南部人が入植することが多かったので、南部人に因む郡名が多い。郡名はほとんどが南北戦争以前に命名されていたので、南北戦争の北軍側英雄に因む郡名は皆無である。リー郡の場合は、南軍の総司令官ロバート・E・リーの家族に因んで名付けられた。リーは一時期イリノイ州でも勤務していた。同一人物(デウィット・クリントン)に因んで、デウィット郡クリントン郡が作られたのも特異である。

下表はアルファベット順である。


イリノイ州の郡の一覧編集

イリノイ州の郡の一覧
郡名 郡庁所在地[1] 設立年[1] 人口[2] 陸地面積
(km2)[1]
地図
アダムズ郡 クインシー 1825 67,103 2,220  
アレクサンダー郡 カイロ 1819 8,238 611  
ボンド郡 グリーンビル 1817 17,768 984  
ブーン郡 ベルビディア 1837 54,165 728  
ブラウン郡 マウントスターリング 1839 6,937 793  
ビュロー郡 プリンストン 1837 34,978 2,251  
カルフーン郡 ハーディン 1825 5,089 658  
キャロル郡 マウントキャロル 1839 15,387 1,150  
カス郡 バージニア 1837 13,642 974  
シャンペーン郡 アーバナ 1833 201,081 2,582  
クリスチャン郡 テイラービル 1839 34,800 1,836  
クラーク郡 マーシャル 1819 16,335 1,300  
クレイ郡 ルイスビル 1824 13,815 1,215  
クリントン郡 カーライル 1824 37,762 1,228  
コールズ郡 チャールストン 1830 53,873 1,316  
クック郡 シカゴ 1831 5,194,675 2,450  
クロウフォード郡 ロビンソン 1816 19,817 1,150  
カンバーランド郡 トレド 1843 11,048 896  
デカルブ郡 シカモア 1837 105,160 1,642  
デウィット郡 クリントン 1839 16,561 1,031  
ダグラス郡 タスコーラ 1859 19,980 1,080  
デュページ郡 ウィートン 1839 916,924 865  
エドガー郡 パリス 1823 18,576 1,616  
エドワーズ郡 アルビオン 1814 6,721 575  
エフィンガム郡 エフィンガム 1831 34,242 1,241  
ファイエット郡 バンダリア 1821 22,140 1,854  
フォード郡 パクストン 1859 14,081 1,259  
フランクリン郡 ベントン 1818 39,561 1,067  
フルトン郡 ルイスタウン 1823 37,069 2,243  
ギャラティン郡 ショーニータウン 1812 5,589 839  
グリーン郡 キャロルトン 1821 13,886 1,406  
グランディ郡 モリス 1841 50,063 1,088  
ハミルトン郡 マクリーンズボロ 1821 8,457 1,127  
ハンコック郡 カーセージ 1825 19,104 2,059  
ハーディン郡 エリザベスタウン 1839 4,320 461  
ヘンダーソン郡 オクォーカ 1841 7,331 982  
ヘンリー郡 ケンブリッジ 1825 50,486 2,132  
イロコイ郡 ウォツィーカ 1833 29,718 2,890  
ジャクソン郡 マーフィーズボロ 1816 60,218 1,523  
ジャスパー郡 ニュートン 1831 9,698 1,279  
ジェファーソン郡 マウントバーノン 1819 38,827 1,479  
ジャージー郡 ジャージービル 1839 22,985 956  
ジョーデイビース郡 ガリーナ 1827 22,678 1,557  
ジョンソン郡 バイアナ 1812 12,582 896  
ケーン郡 ジェネバ 1836 515,269 1,349  
カンカキー郡 カンカキー 1853 113,449 1,756  
ケンドール郡 ヨークビル 1841 114,736 831  
ノックス郡 ゲイルズバーグ 1825 52,919 1,854  
ラサール郡 オタワ 1831 113,924 2,940  
レイク郡 ウォキーガン 1839 703,462 1,160  
ローレンス郡 ローレンスビル 1821 16,833 963  
リー郡 ディクソン 1839 36,031 1,878  
リビングストン郡 ポンティアック 1837 38,950 2,704  
ローガン郡 リンカーン 1839 30,305 1,601  
メイコン郡 ディケーター 1829 110,768 1,505  
マクーピン郡 カーリンビル 1829 47,765 2,238  
マディソン郡 エドワーズビル 1812 269,282 1,878  
マリオン郡 セイラム 1823 39,437 1,481  
マーシャル郡 ラコン 1839 12,640 1,000  
メイソン郡 ハバナ 1841 14,666 1,396  
マサック郡 メトロポリス 1843 15,429 619  
マクドナウ郡 マコーム 1826 32,612 1,526  
マクヘンリー郡 ウッドストック 1836 308,760 1,564  
マクリーン郡 ブルーミントン 1830 169,572 3,067  
メナード郡 ピーターズバーグ 1839 12,705 813  
マーサー郡 アリード 1825 16,434 1,453  
モンロー郡 ウォータールー 1816 32,957 1,005  
モンゴメリー郡 ヒルズボロ 1821 30,104 1,823  
モーガン郡 ジャクソンビル 1823 35,547 1,474  
ムールトリー郡 サリバン 1843 14,846 870  
オーグル郡 オレゴン 1836 53,497 1,966  
ピオリア郡 ピオリア 1825 186,494 1,606  
ペリー郡 ピンクニービル 1827 22,350 1,142  
ピアット郡 モンティチェロ 1841 16,729 1,140  
パイク郡 ピッツフィールド 1821 16,430 2,150  
ポープ郡 ゴルコンダ 1816 4,470 961  
プラスキ郡 マウンドシティ 1843 6,161 521  
パットナム郡 ヘネピン 1825 6,006 414  
ランドルフ郡 チェスター 1795 33,476 1,497  
リッチランド郡 オルニー 1841 16,233 932  
ロックアイランド郡 ロックアイランド 1831 147,546 1,106  
セイリーン郡 ハリスバーグ 1847 24,913 992  
サンガモン郡 スプリングフィールド 1821 197,465 2,248  
スカイラー郡 ラッシュビル 1825 7,544 1,132  
スコット郡 ウィンチェスター 1839 5,355 650  
シェルビー郡 シェルビービル 1827 22,363 1,966  
セントクレア郡 ベルビル 1790 270,056 1,720  
スターク郡 トゥーロン 1839 5,994 746  
スティーブンソン郡 フリーポート 1837 47,711 1,461  
テイズウェル郡 ペキン 1827 135,394 1,681  
ユニオン郡 ジョーンズボロ 1818 17,808 1,077  
ヴァーミリオン郡 ダンビル 1826 81,625 2,328  
ウォバッシュ郡 マウントカーメル 1824 11,947 580  
ウォーレン郡 モンマス 1825 17,707 1,406  
ワシントン郡 ナッシュビル 1818 14,716 1,458  
ウェイン郡 フェアフィールド 1819 16,760 1,849  
ホワイト郡 カーミ 1815 14,665 1,282  
ホワイトサイド郡 モリソン 1836 58,498 1,774  
ウィル郡 ジョリエット 1836 677,560 2,168  
ウィリアムソン郡 マリオン 1839 66,357 1,098  
ウィネベーゴ郡 ロックフォード 1836 295,266 1,331  
ウッドフォード郡 ユーレカ 1841 38,664 1,368  

廃止された郡、郡名編集

  • デーン郡、1840年に現在のクリスチャン郡に改名
  • ノックス郡、1809年のイリノイ準州形成時に廃止、インディアナ州ノックス郡となる。現在のノックス郡はさらに後に設立され、最初のノックス郡とは異なる場所にある。

脚注編集

  1. ^ a b c National Association of Counties. “NACo - Find a county”. 2012年2月24日閲覧。
  2. ^ Illinois”. USA Today. 2011年4月2日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集