メインメニューを開く

ウェルネスバレー愛知県大府市南部から同県知多郡東浦町北部にかけて位置し、健康・医療・介護・福祉関連の機関や施設が集積する全国有数の地区である。

あいち健康の森公園

構想編集

大府市と知多郡東浦町は共同で、健康・医療・介護・福祉施設が集積しているあいち健康の森付近において健康長寿の一大拠点の形成を目指すウェルネスバレー構想を提唱した。構想では、幸齢社会の実現に向けた、関連機関や地域の住民らとの交流や提携による健康医療に関する諸問題の解決と全国への情報発信を目指す。現在ウェルネスバレー推進協議会が設立され、今後は関連企業の誘致による産業の育成・創出、住環境の整備、モデル事業の展開などが推進される[1]

関連機関編集

新たなプロジェクト編集

  • 重粒子線がん治療施設(未着工)
  • 薬草園(2015年4月28日オープン[2]

主なイベント編集

  • 長寿医療研究センター国際シンポジウム
  • 「こころの森美術館」国際版画展ツアー in あいち
  • 持続可能な地域づくりを考えるシンポジウム in ウェルネスバレー
  • あいち県民健康祭 「健康はバランスのとれた生活から」
  • あいち介護予防フォーラム「自分らしくいきいきと元気に過ごす」
  • ウェルネスバレー構想『幸齢社会フォーラム』
  • あいち健康の森公園ヴァーチャルウォーキング
  • 菜の花フェスティバル
  • ランニングイベント ~トップアスリートと走ろう!~*ウェルネスバレーめぐり
  • おおぶWELL噛む健康祭

情報発信編集

  • ウェルフェア2013(国際福祉健康産業展)への出展
  • 全日本うまいもの祭り in モリコロパークへの出展
  • ifia/HFE JAPAN 2013(国際食品素材・添加物展・会議/ヘルスフードエキスポ)への参画

モデル事業 - 実施主体編集

  • 2012年
    • 脳とからだの健康チェック - 独立行政法人 国立長寿医療研究センター
    • 腰部負担軽減具実証実験 - 中京大学旭ゴム化工
    • 安全運転ドライバー支援講座 - 独立行政法人 国立長寿医療研究センター
    • 情報通信機能維持システム実証実験 - 大府市
  • 2013年
    • 高齢者・障がい者等横断支援装置運用開始 - 大府市
    • 北崎エリア出張販売 with ふれあいサロン運用開始 - 大府市
  • 2014年

脚注編集

外部リンク編集