メインメニューを開く

あいち健康プラザ(あいちけんこうプラザ)は、愛知県知多郡東浦町にある健康をテーマとした愛知県立の複合施設である。正式名称は「あいち健康の森健康科学総合センター」。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg あいち健康プラザ
Aichi Health Plaza Comprehensive Health Science Center
Aichi kenko plz west view2.jpg
あいち健康プラザの位置(愛知県内)
あいち健康プラザ
あいち健康プラザの位置
施設情報
正式名称 あいち健康の森健康科学総合センター[1]
専門分野 健康
事業主体 愛知県
管理運営 トヨタエンタプライズ・公益財団法人愛知県健康づくり振興事業団共同体 (指定管理者)[2]
建物設計 株式会社安井建築設計事務所
愛知県建築部営繕課[3]
延床面積 40,300m2[3]
開館 1998年平成10年)
所在地 470-2101
愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1
位置 北緯34度59分38.38秒 東経136度56分58.64秒 / 北緯34.9939944度 東経136.9496222度 / 34.9939944; 136.9496222座標: 北緯34度59分38.38秒 東経136度56分58.64秒 / 北緯34.9939944度 東経136.9496222度 / 34.9939944; 136.9496222
外部リンク あいち健康プラザ
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

概要編集

 
あいち健康プラザ 東側よりみる
 
あいち健康プラザ 西側よりみる

1998年平成10年)にオープンした複合施設で、あいち健康の森の健康ゾーンに立地する。当館は、健康開発館、健康科学館、健康情報館、健康宿泊館で構成されており、1998年度の第6回愛知まちなみ建築賞を受賞している[3]

管理・運営は開業から指定管理者の公益財団法人愛知県健康づくり振興事業団が単独で行っていたが、平成23年度より施設の管理運営と広報および営業活動をトヨタエンタプライズと愛知県健康づくり振興事業団の共同体が行なっている。また、健康づくりのソフト部門に関しては従来通り愛知県健康づくり振興事業団が行う[4]

施設編集

健康開発館編集

屋内スポーツ施設となっており、アスレチックルームやフィットネスルーム、温水プール、ヘルスチェックルーム、ジョギングコースなどを備える。

このほかにも健康状態の検査が行える検査室やクッキングルーム、リラクセーションルームがある。

健康科学館編集

体の働きに関する展示や健康に関する展示が行われているほか健康学習室がありパソコン健康教室や講座、イベントなども行われる。

このほかにもヘルスサイエンスシアターや健康プラザショップがある。

健康情報館編集

情報ライブラリーとなっており保健・医療・福祉に関する情報の閲覧ができる。

健康宿泊館編集

1,000人収容できる大ホール「プラザホール」や会議室のほか客室や天然温泉を利用した浴室レストランなどがある宿泊施設である。

2011年3月8日、健康宿泊館専用の公式ホームページが開設。同年4月1日からの宿泊に向けてインターネット予約を開始。指定管理者は株式会社トヨタエンタプライズ あいち健康プラザ 健康宿泊館 公式ホームページ http://www.aichi-kenko-plaza.cmo

所在地編集

愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1

交通アクセス編集

周辺編集

脚注編集

  1. ^ あいち健康の森健康科学総合センター条例”. 2016年10月16日閲覧。
  2. ^ 愛知県の公の施設の指定管理者
  3. ^ a b c 第6回愛知まちなみ建築賞”. 愛知県公園緑地課. 2013年7月29日閲覧。
  4. ^ ごあいさつ”. あいち健康プラザ あいち健康の森健康科学総合センター. 2016年10月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集