ウォッジェ空港: Wotje Airport)とは、マーシャル諸島ウォッジェ環礁のウォッジェ島にある空港である。

ウォッジェ空港
Wotje Airport
IATA: WTE - ICAO: なし
概要
国・地域 マーシャル諸島の旗 マーシャル諸島
所在地 ウォッジェ環礁ウォッジェ島
種類 公共用
標高 1 m
座標 北緯09度27分30秒 東経170度14分19秒 / 北緯9.45833度 東経170.23861度 / 9.45833; 170.23861座標: 北緯09度27分30秒 東経170度14分19秒 / 北緯9.45833度 東経170.23861度 / 9.45833; 170.23861
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
13/31 1,303×23
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

歴史編集

1939年昭和14年)に横浜刑務所から赤誠隊と名付けられた囚人部隊1102名が送られ、建設が開始された。30名の死者を出しつつも完成し、完成後は日本海軍の管理下に置かれた。

就航路線編集

航空会社就航地
 マーシャル諸島航空 マジュロリキエップ

関連項目編集

  • ハゴイ飛行場
    • ウォッジェ空港と同じく赤誠隊によって建設された飛行場である。

外部リンク編集