ウクライナ国家安全保障・国防会議

ウクライナ国家安全保障・国防会議Рада національної безпеки і оборони України;略称РНБОУ)は、国家安全保障分野において組織・調整活動を行うウクライナ大統領附属の合議制機関である。列国の安全保障会議に相当する。

国家安全保障・国防会議は、主要閣僚と関係機関トップで構成され、大統領が議長を務める。

歴史編集

ウクライナ大統領附属安全保障会議は、1992年8月23日に設置された。

1994年10月10日、レオニード・クチマ大統領によりウクライナ大統領附属国家安全保障会議規程が承認された。同日、国家戦略研究所が会議に従属した。同年12月、核政策・生態学的安全問題委員会が会議に従属し、1995年3月から会議書記局が同委員会の組織・技術活動を保障している。

機構編集

国家安全保障・国防会議事務局編集

  • 書記
  • 第一副書記
  • 国家安全保障問題担当副書記
  • 対外政策分野安全保障問題担当副書記
  • 経済・社会・生態学的安全保障問題担当副書記
  • 副書記
  • 副書記
  • ウクライナ大統領附属軍事技術協力・輸出監督政策委員会委員長
  • 書記局長

附属機関編集

  • 国家国際安全保障問題研究所
  • 国家安全保障問題研究所

国家安全保障・国防会議議員編集

議長

  • ウクライナ大統領

常任議員

議員

歴代国家安全保障・国防会議書記編集

No. 氏名 在任期間
1 ヴォロドィームィル・ホルブリンウクライナ語版 1994年8月30日 — 1999年11月10日
2 イェヴヘーン・マルチューク 1999年11月10日 — 2003年6月25日
3 ヴォロドィームィル・ラドチェンコ 2003年9月2日 — 2005年1月20日
4 ペトロ・ポロシェンコ 2005年2月8日 — 2005年9月8日
5 アナトリー・キナフ 2005年9月27日 — 2006年5月16日
臨時 ヴォロドィームィル・ホルブリン 2006年5月24日 — 2006年10月10日
6 ビタリー・ハイダックロシア語版 2006年10月10日 — 2007年5月12日[1]
7 イヴァン・プルーシェフウクライナ語版 2007年5月12日 — 2007年11月26日
8 ライサ・ボガチロファロシア語版 2007年12月24日 — 2012年2月14日
9 アンドレイ・クリューイェフロシア語版 2012年2月14日 — 2014年1月24日[2]
10 アンドレイ・パルビイ 2014年2月27日 — 2014年8月7日[3][4]
11 オレクサンドル・トゥルチノフ 2014年12月16日[4] — 2019年5月19日[5]
12 オレクサンドル・ダニリュクウクライナ語版 2019年5月28日[6] — 2019年9月27日[7]
13 オレクシー・ダニーロフロシア語版 2019年10月3日[8] — 現役

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集