ウスタタ (Устата 、ラテン文字転写 Ustata)、本名イヴァン・ゲオルギエフ・ディネフ (Иван Георгиев Динев 、ラテン文字転写 Ivan Georgiev Dinev)はブルガリア中南部スタラ・ザゴラ出身のラッパー

ウスタタ (Устата)
Ustata.jpg
ウスタタ, 2012
基本情報
出生名 イヴァン・ゲオルギエフ・ディネフ (Иван Георгиев Динев 、ラテン文字転写 Ivan Georgiev Dinev)
生誕 ブルガリア人民共和国 スタラ・ザゴラ
(1977-10-10) 1977年10月10日(44歳)
出身地 ブルガリアの旗 ブルガリア
ジャンル ヒップホップ
職業 ラッパー
活動期間 1995-
レーベル サニー・ミュージック
共同作業者 ルムネツァ&エンチェフソフィ・マリノヴァ、John Kaleka

来歴編集

ウスタタはIvo Malkia (Иво Малкия)とXXLというデュオを組んで1995年から活動している。 XXLとしては"Degradacija" (1995)と"Vazhen e razmerat " (1996)の2枚のアルバムをリリースしているが、1998年に活動を休止している。これ以降ウスタタはソロのラッパーとして女性ラッパーLady BやDJ Stanchoらと共演してきた。.

2004年にはソロとして初のアルバムとなる'Ot usta na ustaをリリース。ルムネツァ&エンチェフらと共演した「Ot utre」などがヒットとなった。

2006年には2枚目のアルバム50/50をリリース。ポップフォーク歌手のソフィ・マリノヴァと3曲にわたって共演した。

XXL として編集

  • Degradacija (1995)
  • Vazhen e razmerat (1996)

Ustata として編集

Ot usta na usta (2004)
  • 100%
  • Vsichki drehi mi prechat
  • Ot utre (with John Kaleka, ルムネツァ&エンチェフ)
  • Vsjaka jaka
  • Tolkova sladka
  • Da ne mi prilicha na
  • Kak si ti (with John Kaleka)
  • Da ne mi prilicha na (Remix)
  • Ti si tazi
  • 100% (instrumental)
  • Vsichki drehi veche mi prechat (instrumental)
  • Vsichki drehi veche mi prechat (Video Clip)
50/50 (2006)

外部リンク編集