メインメニューを開く

クラブ・ウニオン・エスパニョーラSADP (スペイン語: Club Unión Española S.A.D.P) は、チリの首都サンティアゴを本拠地とするサッカークラブである。

ウニオン・エスパニョーラ
原語表記 Club Unión Española S.A.D.P.
愛称 Los Rojos de Santa Laura (The Reds from Santa Laura),
La Furia Roja (The Red Fury), Los Panaderos (Bakers),
Los Pepes (The "Joes"),
Los Rojos (The Reds)
クラブカラー 赤・黄
創設年 1897年
所属リーグ チリ・フットボールリーグ
所属ディビジョン プリメーラ・ディビシオン
ホームタウン サンティアゴ
ホームスタジアム エスタディオ・サンタ・ラウラスペイン語版
収容人数 19,000[1]
代表者 スペインの旗 サンティアゴ・ペルディゲーロ
監督 チリの旗 フェルナンド・ディアス (暫定)
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

概略編集

1897年にスペイン系移民によって創設された。チリ国内リーグには初年度の1933年から参加し、1943年にリーグ初優勝を果たした。その歴史のなかでも顕著な活躍をみせた1970年代には、国内リーグで3回の優勝、1975年に国際舞台での最大の成功といえるコパ・リベルタドーレス準優勝といった成績を残す。

ライバルのアウダックス・イタリアーノパレスティーノとの試合はクラシコ・デ・コロニアススペイン語版と呼ばれる。。

タイトル編集

 
エスタディオ・サンタ・ラウラ

国内タイトル編集

  • リーグ:7回
    • 1943, 1951, 1973, 1975, 1977, 2005A, 2013
  • カップ:3回
    • 1947, 1992, 1993

国際タイトル編集

なし

現所属メンバー編集

歴代監督編集

歴代在籍選手編集

脚注編集

  1. ^ Estadio Santa Laura-Universidad SEK”. estadio seguro. 2018年5月13日閲覧。

外部リンク編集