メインメニューを開く

イーディス・パージター

エリス・ピーターズから転送)

イーディス・パージター(Edith Mary Pargeter、1913年9月28日 - 1995年10月14日)は、イギリスの女性小説家チェコ語翻訳家としても著名である。

本名で歴史小説を書く一方、エリス・ピーターズ (Ellis Peters) の筆名で「フェルス一家シリーズ」「修道士カドフェルシリーズ」などの推理小説を執筆した。1944年、大英帝国勲章を受章。

著作リスト編集

イーディス・パージターとして編集

The Heaven Tree 三部作編集

  • The Heaven Tree (1960)
  • The Green Branch (1962)
  • The Scarlet Seed (1963)

The Brothers of Gwynedd 四部作

  • Sunrise in the West (1974)
  • The Dragon at Noonday (1975)
  • The Hounds of Sunset (1976)
  • Afterglow and Nightfall (1977)

Jim Benison a.k.a. World War 2 三部作

  • The Eighth Champion of Christendom (1945)
  • Reluctant Odyssey (1946)
  • Warfare Accomplished (1947)

エリス・ピーターズとして編集

フェルス一家シリーズ編集

  • カマフォード村の哀惜(Fallen into the Pit) (1951)
  • 死と陽気な女 (Death and the Joyful Woman)(1961) ※1963年エドガー賞 長編賞受賞
  • Flight of a Witch (1964)
  • 納骨堂の多すぎた死体 (A Nice Derangement of Epitaphs)(1965)
  • The Piper on the Mountain (1966)
  • Black is the Colour of my True Love's Heart (1967)
  • The Grass-Widow's Tale (1968)
  • The House of Green Turf (1969)
  • Mourning Raga(1969)
  • The Knocker on Death's Door (1970)
  • Death to the Landlords! (1972)
  • City of Gold and Shadows (1973)
  • Rainbow's End (1978)

修道士カドフェルシリーズ編集

  • 聖女の遺骨求む (A Morbid Taste for Bones)
  • 死体が多すぎる (One Corpse Too Many)
  • 修道士の頭巾 (Monk's Hood)
  • 聖ペテロ祭の殺人 (Saint Peter's Fair)
  • 死への婚礼 (The Leper of Saint Giles)
  • 氷の中の処女 (The Virgin in the Ice)
  • 聖域の雀 (The Sanctuary Spallow)
  • 悪魔の見習い修道士 (The Devil's Novice)
  • 死者の身代金 (Dead Man's Ransom)
  • 憎しみの巡礼 (The Pilgrim of Hate)
  • 秘跡 (An Excellent Mystery)
  • 門前通りのカラス (The Raven in the Foregate)
  • 代価はバラ一輪 (The Rose Rent)
  • アイトン・フォレストの隠者 (The Hermit of Eyton Forest)
  • ハルイン修道士の告白 (The Confession of Brother Haluin)
  • 異端の徒弟 (The Heretic's Apprentice)
  • 陶工の畑 (The Potter's Field)
  • デーン人の夏 (The Summer of the Danes)
  • 聖なる泥棒 (The Holly Thief)
  • 背教者カドフェル (Brother Cadfael's Penance)
  • 修道士カドフェルの出現 (A Rare Benedictine、短編集)

その他編集