メインメニューを開く

エリック・トッド・パイカウスキー (Eric Todd Piatkowski 発音 : ([ˌp.ətˈkski]; 1970年9月30日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州ステューベンビル出身の元バスケットボール選手。NBAロサンゼルス・クリッパーズなどで活躍した。現在はクリッパーズの小口オーナーを務めている。

エリック・パイカウスキー
Eric Piatkowski
Ericp1.jpg
現役時代 (フェニックス・サンズ) のパイカウスキー
引退
ポジション(現役時) SG/SF
背番号(現役時) 52
身長(現役時) 201cm (6 ft 7 in)
体重(現役時) 98kg (216 lb)
基本情報
本名 Eric Todd Piatkowski
愛称 Pike , The Polish Rifleman
ラテン文字 Eric Piatkowski
誕生日 (1970-09-30) 1970年9月30日(49歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州の旗 オハイオ州ステューベンビル
出身 ネブラスカ大学
ドラフト 1994年 15位 
選手経歴
1994-2003
2003-2004
2004-2006
2006-2008
ロサンゼルス・クリッパーズ
ヒューストン・ロケッツ
シカゴ・ブルズ
フェニックス・サンズ
受賞歴

来歴編集

ネブラスカ大学で4年間ピュアシューターとして活躍し、1994年のNBAドラフトでは15位でインディアナ・ペイサーズから指名されるも、1994年7月にペイサーズとロサンゼルス・クリッパーズとの間でマーク・ジャクソンを中心とした大型トレードが行われ、パイカウスキーはペイサーズでデビューする間もなくクリッパーズに移籍。以後長く低迷に苦しむクリッパーズの中心選手として活躍し、2001-02シーズンには3ポイントシュート成功率リーグ3位の46.6%を記録するなど活躍したが、パイカウスキーのクリッパーズ在籍中、プレーオフ出場は1回 (1996年) のみに終わり、プレーオフに出場出来るチームでプレーするために2003年でクリッパーズを離れ、ヒューストン・ロケッツに移籍。その後はシカゴ・ブルズフェニックス・サンズと渡り歩き、2008年以降契約するチームが無くなり、引退した。

その他編集

脚注編集

外部リンク編集